ヘッダー画像

タグ「ホールトマト」

オクラと新玉ねぎのまろやかキーマカレー

5月のスパイス大使レシピです。
テーマは「おうちでつくれるエスニック料理のコツ&簡単レシピ」です。
エスニック料理といえば、東南アジア、インド、メキシコの料理が思い浮かびます。
頂いたスパイスは、カルダモン、コリアンダー、ガラムマサラの3種類です。
全部ホールタイプです。コリアンダーのホールタイプは初めて使用します。
そのままだと香りが引き立たないので、すりつぶしてから使用するといいようです。

今回はこの3種類を使ったキーマカレーです。新玉ねぎやココナツミルクを入れることで、まろやかで甘みのあるカレーになりました。

続きを読む »

豚肉と札幌黄の洋風トマト角煮

IMG_6674

スパイス大使で届いたブーケガルニとブラックペパーを使って、洋風の角煮を作りました。
ブーケガルニとは、パセリ、タイム、ローリエなどのハーブを束にしたもので、主にフランスなどヨーロッパの煮込み料理に使われています。GABAN のブーケガルニは束ではなくティーバッグになっているので、取り出しやすく使いやすいです。

今回はトマト煮込みなので、札幌黄という玉ねぎを使用しました。
札幌黄は札幌独自の玉ねぎの品種で、煮込むととても甘くなります。
秋から冬の間しか出回らないので、見つけたら即買うようにしています!

IMG_6675

お肉も玉ねぎもとっても柔らかく煮えました!
ご飯にもパンにも合いますよ♪

オーブン&煮込みの料理レシピ

続きを読む »

「ハウスにんにく族<アホスープの素>」を使ったトマトのアホスープ

IMG_6673

スパイス大使で届いた「ハウス にんにく族<アホスープの素>」を使って、アレンジスープを作りました。
札幌はまだまだ寒いので、こういったニンニクたっぷりのあったかいスープが欲しくなります。

アホスープの『アホ』はスペイン語で「にんにく」という意味で、決して悪口ではありませんよ。

軽くトーストしてカリッとしたバゲットがアクセントになっています。カリカリとふにゃふにゃ、2つの食感を楽しむことができます。
ちなみに、トーストしていないバゲットを試してみたら、全然美味しくありませんでした。
トーストは必須です!

IMG_6671

オーブン&煮込みの料理レシピ

続きを読む »

ラ・カステッリーナ トマト缶でエビとブロッコリーのトマトパスタ

先日、イタリアワイン&グルメ食材のトスカニーさんから、ラ・カステッリーナ ホールトマト缶が届きました♪

Untitled

このトマト缶は、イタリア ナポリ近郊にあるベスビオ山の火山灰地域で栽培されているサンマル ツァーノ種を原種とした、ロマーノ種のトマトで製造されているそうです。

いつも使っている、スーパーで購入した1缶100円くらいの安いトマト缶とどう違うのかかなり楽しみにしてました!

まず、大きさが違う
ひとつひとつが小さめです。
普通のトマトよりもミニトマトの方が甘味が強くて味が濃いので、このトマト缶もきっと美味しいはず!と期待がふくらみます。

これで何を作ろうかなーと考えたのですが、ここはベタにトマトパスタで。

Untitled

エビとブロッコリーのトマトパスタを作りました。 続きを読む »

野菜スープのリメイクトマトパスタ

スープのリメイクトマトスパゲッティ

ソーセージといろいろ野菜のスープをたくさん作ったので、翌日はリメイクしてパスタにしました(*´∀`*)
ソーセージが少なくなって寂しい感じになったので、少し足してボリューム感もアップ♪

ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
続きを読む »

▲ページの先頭へ戻る