ヘッダー画像

カテゴリー「主菜(肉)」

ゆで卵入り柔らかミートローフ

DSCN0575

去年のクリスマスに作ったミートローフをまた作りました。
クリスマスの時はパウンドケーキの型を使って焼きましたが、今回は手で成型しました。
ゆでたまごが入るので、型がなくても十分高さが出ます。

下の写真は、クリスマスの時のミートローフ。
ベーコンを巻いていて、少し豪華バージョンです。

DSCN0550

ソースはミートローフにかけるよりも、別皿に入れて添えるのをオススメします。
ミートローフ自体、ソース無しでもおいしくなるように味付けされていますし、見た目も損なわないので。
上の写真(クリスマスバージョン)は、ソースをかけているので、少し残念なビジュアルになってしまいました。

このミートローフ、フライパンでも焼けることは焼けるのですが、高さをうまく出せないのと、焦げないように付きっきりじゃないといけないので断然オーブンがオススメです。

DSCN0573

この作り方だと野菜もつなぎも多めに入っているので、柔らかい仕上がりになっています。
柔らかいから、子供にも嬉しいんじゃないかな。あと、知らないうちにお野菜をたくさん食べられるのもいいですよ。
野菜をたくさん入れることで、甘みと旨味が加わっています。
わが家では、ハンバーグよりも美味しいと太鼓判をもらいました。
続きを読む »

ガーリックチキンピカタ<スパイス大使>

dscn0517

今月のスパイス大使のテーマ、肉料理のレシピです。
お財布に優しい鶏胸肉を使ってピカタを作りました。
淡白なむね肉ですが、ガーリックをたっぷりとまぶしたので風味豊かになりました。

dscn0520

お肉を叩いているので柔らかくなっています。
また、卵でコーティングしているのでお肉のジューシーさが保たれてます。

dscn0518

肉料理の料理レシピ

続きを読む »

鶏肉と茄子の怪味風炒め【スパイス大使】

2016-04-11-18-58-38

今年度も4月が終わり、あれよあれよという間に5月に突入です。
4月で我が家の娘が小学生になりました。そんなバタバタとした中、2016年度のスパイス大使が始まりました。
今年で4年目!
毎年選んで頂いてありがたい限りです。

4月のテーマは「1日を元気にスタート!手早くおいしい朝ごはん」です。
GABAN ナツメグ<パウダー>
GABAN パプリカ<パウダー>
GABAN セボリー<パウダー>
スパイスクッキング<怪味チキン>
以上4点を送っていただきました。

朝ごはんの料理レシピ

今回使用したのは、スパイスクッキング<怪味チキン>です。
外袋に書いてある「四川生まれのやみつきになるおいしさ」というキャッチフレーズ通り、ピリ辛でご飯がどんどんススムおかずです。

晩ごはんにもよし、ご飯にのせて小どんぶりにした朝ごはんにもよし、お手軽ランチにもよし。
いつでも食べられそうな美味しさです。

2016-04-11-18-59-06
続きを読む »

ココナッツミルク風チキン煮

IMAG0777

元気になりたい時や温まりたい時、煮物が食べたくなります。
今回は、ココナッツミルク風味の少し変わった煮物です。見た目と違ってピリ辛です。
ハウスのスパイスクッキングアジアン屋台街 <ココナッツミルク風スープ>を使っているので、味付けは簡単でした。少し甘めに仕上げています。

IMAG0776

HOTな料理レシピ

材料(2人分)

鶏モモ肉 …… 1枚
しめじ …… 1パック
水 …… 80cc
牛乳 …… 150cc
砂糖 …… 小さじ2
スパイスクッキングアジアン屋台街 <ココナッツミルク風スープ> …… 1袋
サラダ油 …… 大さじ1

作り方

  1. 鶏肉を一口大に切り、しめじは小房に分ける。
  2. 鍋に油を入れて熱したら、鶏肉を皮を下にして並べて焼く。裏返したらしめじと砂糖を加えて中火で炒める。
  3. 水を加えて、フタをして弱火で5分間煮る。煮ている間、時々混ぜる。
  4. 牛乳、スパイスクッキングを加えて、ひと煮立ちさせたら出来上がり。

チキンのマスタードクリーム煮

IMAG0214

12月のスパイス大使で届いたローズマリーとピンクペパーを使った料理です。
12月のテーマは、【スパイスでお料理上手 年末年始を華やかに楽しもう♪手軽にできる、ごちそうレシピ】 でした。

クリスマスのチキン料理として作りました。
クリスマスだけではなく、ふだんのちょっとしたご馳走として作っても良さそうです♪

IMAG0213

年末年始の料理レシピ

続きを読む »

▲ページの先頭へ戻る