ヘッダー画像

ラ・カステッリーナ トマト缶でエビとブロッコリーのトマトパスタ

先日、イタリアワイン&グルメ食材のトスカニーさんから、ラ・カステッリーナ ホールトマト缶が届きました♪

Untitled

このトマト缶は、イタリア ナポリ近郊にあるベスビオ山の火山灰地域で栽培されているサンマル ツァーノ種を原種とした、ロマーノ種のトマトで製造されているそうです。

いつも使っている、スーパーで購入した1缶100円くらいの安いトマト缶とどう違うのかかなり楽しみにしてました!

まず、大きさが違う
ひとつひとつが小さめです。
普通のトマトよりもミニトマトの方が甘味が強くて味が濃いので、このトマト缶もきっと美味しいはず!と期待がふくらみます。

これで何を作ろうかなーと考えたのですが、ここはベタにトマトパスタで。

Untitled

エビとブロッコリーのトマトパスタを作りました。

材料(3人分)

パスタ(フェデリーニ) … 240g
トマト缶 … 1缶
エビ … 180g
ブロッコリー … 1株
玉ねぎ … 1/2個
にんにく … 1片
水 … 200cc
塩 … 少々
黒こしょう … 少々
白ワイン … 大さじ2
固形スープの素 … 1個
オリーブオイル … 大さじ1

作り方

  1. エビは背を開いて、あれば背わたをとります。ブロッコリーは小房に分けます。玉ねぎは薄くスライスします。にんにくはみじん切りにします。
  2. 塩を入れた熱湯にパスタを入れ、茹で上がる1分30秒前になったらブロッコリーを加えます。
  3. フライパンに油とにんにくを入れて弱火にかけます。香りがしてきたら、玉ねぎを炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、エビを加えて炒めます。
  4. エビの色が変わったら、白ワインを加えてさっと炒めます。トマト缶、水、固形スープの素を加えて、ソースが半量になるまで煮ます。味をみて、塩とこしょうを加えます。
  5. (4)に湯をきったパスタとブロッコリーを加え、さっと和えたら出来上がり♪

ひとことメモ

●トマトはフライパンに入れる前に手でつぶしておくか、加えた後に木べらなどでつぶすかしてください。
 私は手でつぶしながら入れました。中の種がピューッと飛び出る可能性が高いので、ギュッと握らないように気を付けました。
●仕上げにエクストラバージンオリーブオイルを振りかけると、風味豊かで美味しくなります。

いつものトマト缶だと酸味が強いトマトソースになってしまうのに、今回は甘味があって濃厚なトマトソースに仕上がりました!
ラ・カステッリーナ トマト缶、思ってた以上に美味しかったです。
まだ2缶あるので、チキンを煮ようかなと思ってます。

トスカニー ファンサイトファンサイト参加中

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る