ヘッダー画像

シャトルシェフで作るごろごろビーフカレー

シャトルシェフでビーフカレーを作りました。
休日の3時半くらいから作り始めて、出来上がったのはだいたい3時間後。
シャトルシェフなら煮込み時間にガス台に付いてなくていいので、煮込み料理も苦にならないです。というか煮込んでいる感覚がないです。

シャトルシェフとはこういう商品です。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L 【3~5人用】 モカ KBF-3001 MC
サーモス(THERMOS) (2015-11-21)
売り上げランキング: 44,888

加熱した後に保温鍋に入れて保温調理するので、ゆっくりと煮ることができ、ガス代の節約にもなるすぐれもの。
1年半位愛用しています。

今回使ったカレールーはオリエンタルマースカレーです。

オリエンタル 即席カレー 95g×10個
オリエンタル
売り上げランキング: 45,927

給食のカレーみたいにちょっと黄色っぽく、辛味もほとんどなくて子供でもとっても食べやすいのです。
粉末タイプなので、すぐに溶けるのも嬉しいところ。
最近はずっとこのルーを使っていて、KALDI でセールの時にまとめ買いしてます。

付け合わせに、レンコン、ズッキーニ、アボカド、ミニトマトを添えて、ご飯はターメリックライスにしました。
ターメリックライス、久しぶりに食べたらすごく美味しかったので、これからはカレーのたびに作ってしまいそう。
続きを読む »

残ったカレーでブリティッシュオムレツ

カレーが中途半端に余った時のレシピです。
オムレツというと、ラグビーボールのような形のものを想像しますが、海外では違うようです。
イギリスではパタンと二つ折りにしただけのものをオムレツというらしい。
これなら形を整えている間に焦げるなんてことがなく、手軽にできそうです。
続きを読む »

肉巻きゆで玉子の照り焼き

ゆで玉子に豚肉を巻いて焼き、照り焼き仕立てにしたおかずです。
晩ご飯のおかずだけでなく、お弁当のおかずにもなります。
ゆで玉子自体に味がついていないので、照り焼きのタレは若干濃いめになってます。

ゆで玉子の茹で加減はお好みでどうぞ。
6分間のゆで玉子は結構トロトロの仕上がりですが、肉を巻いて焼く時に更に火が入ってます。
続きを読む »

肉巻きアスパラの甘酢照り焼き

レシピブログさん&創味食品さんからとっても素敵なものが届きました!

だしのきいたまろやか酢(2本!!)
●白だし
●めんつゆ
●シャンタン(中華スープのもと)

今回のモニター品はまろやか酢なのですが、他に3点もおまけがついてきました。太っ腹ですね!
特に、シャンタンは愛用品なのでありがたいです。

だしのきいたまろやか酢は、ただのお酢ではなく、だし・糖分・塩分・ゆずが最初から入っているのです。だから、これ1本ですし飯・マリネ・酢の物・煮物などができてしまうんです。
有能すぎる!

アスパラが旬なので、今回は、肉巻きアスパラの照り焼きを作りました。

お弁当のおかずなので、冷めても美味しさを保てるよう醤油をプラスしました。
お酢の殺菌作用で、おかずが傷みにくいのもポイント高い!
それに、忙しい朝に色々な種類の調味料を使うことなくおかずが作れるなんて、嬉しいです。

続きを読む »

クリームチーズ入り梅しそおにぎり

 

レシピブログ&ハウス食品のモニター企画で頂いた「しそ梅」をご飯に混ぜて、おにぎりを作りました。おにぎりは手軽に食べられるので、朝食への登場頻度が高めです。しそ梅の酸味でまだ半分眠っている頭がシャキッとしそうです!

しそ梅はおにぎりの具にもなるけれど、私は混ぜ込んでしまう方が好きです。見た目もいいし、どこを食べてもしそ梅の味がする方が食べていて楽しいなと思うのです。

今回はクリームチーズも一緒に混ぜて、さっぱり&まったりなおにぎりです。チーズが入ると、より朝食感が増すような気がします。

 

朝ごはん料理レシピ

続きを読む »

▲ページの先頭へ戻る