ヘッダー画像

タグ「豚ひき肉」

ガラムマサラでスパイシーなスキレットオムレツ【スパイス大使】

IMAG1315

最近スキレットを使った料理を作るようになってきました。
以前、ニトリのスキレット(ニトスキ)がInstagramで大流行した時に買っては見たものの、全然使ってない状態で … 。

でもニトスキでパンケーキを焼いたら美味しいのが分かり、やっと世の中の流行に追いつきました。

今回のスパイス大使のお題は「スパイスがお役立ち!美味しい減塩レシピ」です。
スキレットを使った、オムレツです。
オーブントースターで焼くとある程度放っておけるので、同時進行で他のおかずも作れます。
焼き上がりは機種によってマチマチだと思うので、途中で竹串をさしてみて、生の卵が出てこなければ大丈夫です。
焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせるといいですよ。

IMAG1314

具を炒めるときと仕上げの2回、ガラムマサラを使用しているのでスパイシーです。スパイシーだと塩分も控えめにできて身体に良さそうです。

IMAG1313

減塩料理レシピ

【今月のスパイス】
・GABAN ガラムマサラ
・GABAN バジル
・GABAN ホワイトペパー
・ハウス 香りソルト<ガーリック&オニオン>

IMAG1291

材料(2人分)

卵 … 3個
豚ひき肉 … 50g
アスパラガス … 4本
ピザ用チーズ … 20g
牛乳 … 大さじ1
塩 … 小さじ1/4
GABAN ガラムマサラ … 小さじ1
GABAN ホワイトペパー … 少々
酒 … 大さじ1/2
オリーブオイル … 大さじ1/2

作り方

  1. アスパラガスを4等分して、やや固めに茹でる。ボウルに卵を割り入れ、ピザ用チーズ、牛乳、塩小さじ1/8を加えて混ぜる。
  2. スキレットを熱してオリーブオイルをひき、豚ひき肉を炒める。色が変わったらアスパラガス(飾りに4本残す)、残りの塩、GABAN ガラムマサラ、GABAN ホワイトペパー、酒を加えて炒め合わせる。
  3. 2分ほど炒めたら、(1)の卵液を流し入れてサッと混ぜる。残しておいたアスパラガスを飾ったら、オーブントースターに入れて 900W で7分ほど焼く。仕上げにガラムマサラをふりかけて出来上がり。

きのこたっぷり餃子

IMG_0126

夏になると必ず言っていいほど食べたくなるのが餃子です。
キンキンに冷えたビールにも合いますよねー。

今回は、きのこをたっぷり入れた餃子を作ってみました。
きのこに含まれた水分でジューシーに仕上がります♪
香りと風味付けに入れた生姜は、スパイス大使のモニターで届いた「ハウスの特選本香り生しょうが」を使用しています。
自分ですりおろす手間が省けて時短になりますよ。今回頂いたのは瓶詰めタイプなので、スプーンで計量しやすかったです。
よく使う方にオススメです!

IMG_0127

夏の時短料理レシピ

材料(2人分)

きのこ(しいたけ、しめじ、えのきだけなど) … 90g
豚ひき肉 … 90g
長ネギ … 1/2本分
ハウスの特選本香り生しょうが … 小さじ1
オイスターソース … 小さじ1
酒 … 小さじ2
醤油 … 小さじ1
コショウ … 少々
餃子の皮 … 12枚
サラダ油 … 大さじ1
ごま油 … 小さじ1

作り方

  1. きのこと長ネギをみじん切りにする。ボウルにひき肉、オイスターソース、酒、醤油、コショウを入れてよく混ぜる。肉に粘りがでたら、きのこと長ネギとおろししょうがを加えて混ぜる。
  2. (1)の肉ダネを餃子の皮で包む
  3. フライパンを熱してサラダ油をひき、いったん火を止めてから餃子を並べる。水を100cc入れてフタをし、中火で蒸し焼きにする。6〜7分焼いたらふたをとり、水分をとばしてからごま油を回しかけて出来上がり♪

2月15日放送の「ミラクルレシピ」麻婆ジャガのレシピと収録の時のお話など

麻婆ジャガ

昨日は待ちに待ったミラクルレシピの放送日でした。
見てくださった方、いかがでしたか?
本当は昨日すぐにブログを書きたかったのですが、放送前の緊張と終わってからの解放感で疲れてしまい、娘の寝かし付けと同時に眠ってしまいました(⌒-⌒; )

坂下千里子さんと中華料理のシェフ五十嵐美幸さんが札を上げてくださり、認定レシピになることができました!
結果は放送前に教えてもらっていたのだけど、判定の場面ではやっぱりドキドキしました(笑)

スクリーンショット 2014-02-16 13.51.14

あんかけチャーハンもミラクル感が強かったし美味しそうだったので今度作ってみたいです。
とろみをつけるところはどちらも芋類でかぶっちゃったのが少し残念でした。
でも中華と言えば「とろみ」みたいな部分もあるので仕方なかったのかな。

収録当日は、移動時間や待ち時間なども含めて6時間程かかったのですが、放送されたのは10分弱。
本当に色々と喋ったんですけど、ほとんどカットされていましたね(⌒-⌒; )

しかも冬の札幌ということで「雪が多いね〜」みたいな感じで取り上げていただいたのですが、昨日は日本のあちこちで雪が積もっていたとか … Σ(´ロ`;
「ちょっとタイミング悪かったね」と夫と話していました(笑)

でも、久保田さんと有坂さんの似顔絵や夫のホームページを放送してくださったので感謝しています。
スタジオでの試食のシーンでも皆さんに褒められて嬉しいやら恥ずかしいやらでした。
千里子さんが言ってくれた「絶品」なんて、最高の褒め言葉ですよね!
ぜひ旦那さんに作ってあげてほしいです(笑)

放送されなかったポイントがいくつかあったので補足させてください!

すり下ろしたじゃがいもでとろみをつける理由は2つあります。

  • ダマにならずに失敗しにくい。
  • お芋の自然な甘みが加わるので、豆板醤が入っていても優しい仕上がりになる。
  • 冷めてもずっととろみがついた状態を保っていられるのも長所です。

    また、じゃがいもを揚げるのが面倒っていう人が多いと思うのですが、冷凍のフライドポテトを使うととても簡単です。
    トースターで焼いている間にフライパンで麻婆あんを作ると時短にもなります♪
    実際に家で何度もやったことがあるのですが、娘がとっても気に入っていました。
    子どもってフライドポテトが好きですものね(^m^)

    ミラクルレシピの公式サイトにレシピを掲載していただいているのですが、いつかリンク切れするかもしれないので、こちらにも載せておきます☆

    美味しいのでぜひ作ってみてください♪♪♪

    材料(4人分)

    じゃがいも … 3〜4個
    じゃがいも(すりおろし用) … 小さめ1個
    豚ひき肉 … 150g
    長ネギ(みじん切り) … 10センチ
    にんにく(みじん切り) … 1/2片
    しょうが(みじん切り) … 1/2片
    豆板醤 … 小さじ1/2~1
    サラダ油 … 大さじ1
    ごま油 … 小さじ1
    酢 … 小さじ1
    細ネギ(小口切り) … 適量
    揚げ油 … 適量
    <合わせ調味料>
    味噌 … 大さじ1
    醤油 … 大さじ1
    酒 … 大さじ2
    砂糖 … 小さじ1
    鶏ガラスープの素 … 小さじ1
    水 … 250〜300cc

    作り方

    1. じゃがいもを皮ごと8等分位のくし切りにする。フライパンに2センチ程入れた冷たい油にじゃがいもを入れ、中火にかける。竹串がスーッと通るまで揚げたら一旦取り出し、10分ほど冷ます。フライパンを強火にかけ、じゃがいもを二度揚げしてカリッとさせる。
    2. フライパンにサラダ油をひき、にんにくとしょうがを入れて中火にかける。香りがたつまで炒めたら豚ひき肉を加えて、ポロポロになるまで炒める。豆板醤を加えて、更に炒める。
    3. (2)に<合わせ調味料>を加えて煮立たせる。一旦火を弱めて、皮をむいたじゃがいもをすり下ろして加える。強火にして混ぜながらじゃがいもに火を通しつつとろみをつける。
    4. 長ネギと(1)のポテトを加えてザッと混ぜる。仕上げに鍋肌からごま油と酢を回し入れる。盛り付けた後に細ネギをちらして出来上がり。

    最後に、はるばる寒い札幌まで来てくださったスタッフの方々、出演者の久保田磨希さんと有坂翔太さんに本当に感謝しています。

    収録の時に生まれて初めて IH ヒーターを使ったのですが、うまく熱が伝わらずに何度も加熱できなくなってしまい、本当に焦りました。
    それでも皆さんがイライラすることなく優しく見守ってくださったお陰で何とか「麻婆ジャガ」を完成させることができました。

    久保田さんと子育てや料理の話をしたり、娘に話しかけてくださったりして、優しい方でした。接しているとホッとしてくるようなオーラをお持ちでしたよ♪

    有坂さんは、存在自体がイケメンでした!たたずまいや雰囲気ですかね。
    私よりも若いのにしっかりしてらっしゃいましたよ。料理家として初めてテレビ出演された時のエピソードを教えてくださいました♪

    また、このブログを見つけて連絡をくださった制作会社のリサーチャーの方にも感謝しています。
    最初のメールがなければ、こんなに貴重な経験をすることはできませんでした。
    テレビ番組を作るのは本当に大変なことなんだと知ることもできました!
    これからもお料理を頑張っていけば、またこういう楽しい機会が訪れるかもしれませんね。

    2014年が始まってまだ1ヶ月半ですが、早くも今年一番の思い出ができました!
    ありがとうございました☆

    パーティーにも!ひき肉とじゃがいものスパイシーオムレツ

    ひき肉とじゃがいものスパイシーオムレツ1

    クミンパウダーを使ったひき肉たっぷりのオムレツです。
    トルティージャ(スパニッシュオムレツ)に似ています。
    18センチのフライパンで作りました。
    小さく切ったら、ハロウィンパーティーなどのホームパーティーにも重宝しそうです♪

    クミンはカレーに使われるスパイスで、お肉の臭み消しになります。
    私はクミンの香りが大好きなので、このレシピではわりと多めに使っています。

    ひき肉とじゃがいものスパイシーオムレツ2

    上の写真が焼き上がったものです。
    焼き色にちょっとムラがありますが、中の焼き具合は均一でした♪

    ひき肉とじゃがいものスパイシーオムレツ3

    断面を拡大してみました。
    ひき肉とホクホクのじゃがいもがたっぷり詰まっています♪
    今回はキタアカリを使ったので、少し黄色くなってます。

    ハロウィン料理レシピ

    続きを読む »

    ブランデー漬けフルーツでトロピカルなカレー

    バナナとパパイヤのフルーツブランデーで使ったフルーツをカレーに入れてみました。
    ちょうどチャツネのような感覚です。
    ココナッツミルクも使ったので、甘くてトロピカルなカレーになりました。
    続きを読む »

    ▲ページの先頭へ戻る