ヘッダー画像

ホタテとサーモンのポキ丼

ハワイ風の漬け丼です。
ポキはたいていマグロを使うけど、帆立やサーモンでも美味しいです!

作業工程は、動画でも見れます。


【材料】(2〜3人分)

刺身用ホタテ  180g
刺身用サーモン  150g
アボカド  1/2個
レモン汁  小さじ1/2
みりん  大さじ1.5
しょうゆ  大さじ2〜2.5
ゴマ油  大さじ1/2
おろしにんにく  小さじ1/2
いりごま  大さじ1
ご飯  適量
海苔  1枚
細ネギ  適量
わさび  お好みで

【作り方】

  1. ホタテの解凍 ボウルに氷を入れ、塩をふる。その上に凍った帆立をのせてラップをかけ、常温で1時間ほど待つ。ホタテの周りにうっすら氷がはる程度まで溶けたら、キッチンペーパーで水気をふく。(解凍されているものを使う時はこの工程は省く)
  2. 漬けだれを作る 鍋にみりんを入れて火にかける。アルコールを飛ばしたら火を止める。しょうゆを加えてからボウルに移す。ごま油、おろしにんにく、いりごまを加えて混ぜる。
  3. 材料を切る サーモンとアボカドを1.5〜2cm角にカットする。ホタテは大きければ、4等分にカット。(動画では訳あり品だったので、そのまま使ってます)アボカドにレモン汁をかけて混ぜる。
  4. 漬ける サーモンとホタテを(2)に加えて混ぜる。ラップをかけて、冷蔵庫で15分休ませる。
  5. 仕上げ ご飯の上にちぎった海苔をかける。(4)をのせてから、アボカドをバランスよくのせる。小口切りにした細ネギを飾ったら出来上がり!

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る