ヘッダー画像

サバそぼろ

ご飯にかけてよし、
冷奴の具によし、
何かと和えてもよし。

旬のサバを美味しく食べられる方法です。
4日はもつので、サバが余った時や安い時に作っておくと
翌日に楽ができますよ。

材料(作りやすい分量)

◆サバ(三枚おろし) 1/2尾
◆甜麺醤 大さじ1
◆酒 大さじ1
◆豆板醤 小さじ1/2
◆炒りゴマ 大さじ1

作り方

サバは魚焼きグリルで両面をこんがりと焼いておく。

(2) 焼きサバのあら熱が取れたら、骨と皮を取りつつ細かくほぐす。

(3) 鍋にほぐしたサバと甜麺醤、酒、豆板醤を入れて弱めの中火にかける。全体に味が絡んだら炒りゴマを加えて混ぜて、出来上がり♪

次回は、このそぼろを使ったお料理を紹介します。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

アオクラゲ says: 2005年9月30日 9:56 PM

今日和~♪
私は以前煮魚を多めに作って、そぼろにしたことがあります☆
それは勿論お醤油味でしたが、これは甜麺醤味なのですね!
甘辛いぴりから味噌味で美味しそう~!!
実は甜麺醤も冷蔵庫で持て余し気味で…調味料、使いこなせてません;

mikichin says: 2005年10月2日 12:30 AM

★アオクラゲさま
こんばんは♪
煮魚をそぼろにするのって
いいアイデアかも!φ(^∇^ ) メモメモ

しっかり焼いてからそぼろにするので
脂がしっかり抜けていい感じに出来上がりますよ♪
お魚嫌いでも結構いけるかもしれないです。
甜麺醤って、使うときが限られがちで
なかなか使い切れない時がありますよね。
私もわりと大きな瓶のを買うので
たまーにずっと冷蔵庫に入ってる時が。。。

コメント




▲ページの先頭へ戻る