ヘッダー画像

暑い夏に★カオマンガイ風炊き込みご飯

IMG_7380

こんばんは!
暑い日が続きますね〜。
とは言っても、札幌が暑くなったのはここ数日なのですが … 。

毎年、ビアガーデンが始まってもしばらくは肌寒い夜が続くのですが、今年は蒸し暑いです。
とは言っても、本州の蒸し暑さには程遠いのですが … 。
もうすっかり札幌の暑さに体が馴染んでしまいました。

さて今日は夏の雰囲気にぴったりの炊き込みご飯をご紹介します!
カオマンガイ風炊き込みご飯」です。
カオマンガイとは、鶏のスープで炊いたご飯に茹で鶏を添えたもので、タイ料理です。

これを炊飯器で簡単に作ります。
ご飯と鶏肉を一緒に炊くので、鶏肉がとっても柔らかくなります。
あまりにも柔らかいので、ご飯と一緒にしゃもじで混ぜるだけで、ちょうどいい大きさにほぐれてしまいました。

おかげで想定以上に簡単な料理になりましたよ。

IMG_7382

夏らしくブラックペッパーをピリッと効かせて、塩分を控えめにしました。
生のパクチーが手に入らなかったので、GABAN 香菜をふりかけました。
ハーブを添えるのも減塩テクニックのひとつなので、ぜひ試してみてほしいです。

IMG_7385

ちなみにこのご飯だけだと、何とも地味な見た目なのですが、ワンプレートにすると一気に華やかで美味しそうな雰囲気に!
家族の反応も全然違います。雰囲気づくり、大切ですね。

減塩料理レシピ

材料(4人分)

米 … 2合
鶏もも肉 … 1枚
おろししょうが … 1かけ分
オイスターソース … 小さじ1
ナンプラー … 小さじ1
固形スープの素 … 1/2個
GABAN 荒挽ブラックペッパー … 小さじ1/4
GABAN 香菜(パクチー) … 適量

作り方

  1. 米をといでザルにあげ、30分間置く。
  2. 炊飯器の内がまに米、水350cc、おろししょうが、オイスターソース、ナンプラー、固形スープの素、ブラックペッパーを入れて混ぜる。鶏もも肉をのせて、炊飯する。
  3. 炊きあがったら、しゃもじでご飯を混ぜる。器に盛りつけたら、お好みでブラックペッパーと香菜をふりかけて出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る