ヘッダー画像

ペスカトーレ

ペスカトーレパスタ

魚介たっぷりのトマトパスタ

「アサヒスタイリー」に合うレシピシリーズ第3弾♪
アサリには鉄分やビタミンB12が豊富に含まれていて、
貧血予防に効果があります。
ぜひ積極的に摂りたい食べ物です。

材料(2人分)

パスタ(1.6mm) … 160g アサリ(砂抜き済み) … 20個 茹でホタテ(小) … 8個 イカ(胴の部分) … 1パイ分 エビ … 10尾 にんにく … 2かけ タカの爪 … 2本 オリーブ油 … 大さじ3 白ワイン … 100cc 塩コショウ … 少々 トマト缶(ダイスカット) … 200g トマト … 1個 イタリアンパセリ(みじん切り) … 適量

下ごしらえ

・アサリは貝がら同士をこすり合わせて流水で洗い、
ざるにあげておきます。
・イカの胴は1センチ幅の輪切りにします。
・エビは殻をむいて背わたをとり、塩でもんでから流水で洗います。
・ニンニクをつぶします。タカの爪は、種を取り除きます。

作り方

  1. パスタは表示の時間より1分短くゆでます。
    パスタのお湯を使って、トマトを湯むきします。
  2. フライパンにオリーブ油、ニンニク、タカの爪を入れ、弱火にかけます。ニンニクがきつね色になってきたら、ニンニクとタカの爪を取り出します。
  3. (2)のフライパンにアサリと白ワインを入れてフタをし、強火で熱します。
    貝が開いたらアサリを取り出して、トマト缶を加えます。
    取り出したアサリのうち10個は、身を外して殻を捨てます。
  4. トマトソースが沸いてきたら、半量になるまで弱火で煮詰めます。
  5. (4)のソースにエビ→イカ→茹でホタテ→トマトの順に加えます。
    エビの色が変わって火が通ったら、アサリを戻し入れます。
  6. ソースがひと煮立ちしたら塩こしょうで味を調えます。
    パスタを加えて和えたら、お皿に盛りつけて
    イタリアンパセリを散らして出来上がりです♪

ひとことメモ

今回はホールトマトに生のトマトも加えたので、
瑞々しく出来上がりました(*^_^*)

パスタの茹で時間をパッケージの表示より1〜2分短くすると
後でソースと合わせた時にちょうどアルデンテに!

魚介類は下準備に時間がかかりがちなんですけど、ここでひと工夫。

アサリは砂抜きに2〜3時間もかかってしまうので、
すでに砂抜きされたものを買うと便利です♪

イカを丸ごと買う場合、
「脚とワタと骨を抜いて、皮をむいて、頭を取ってください」とお店の人にお願いしています。
調理が楽になって、時間の節約にもなりますよo(^_^)o
“アサヒスタイルフリーにぴったりのからだにうれしいレシピ参加中★

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る