ヘッダー画像

香菜ソースのポークソテー

香菜ソースのポークソテー

香菜の風味たっぷりのソース
洋風の味付けにすることが多いポークソテーですが、
今回はエスニック風にしてみました。
レシピブログの中華スパイスプロジェクトで当選した
中華ハーブのうち、香菜を使いました。
乾燥ハーブなので、ソースに混ぜやすいです。

材料(2人分)

豚ロース肉(とんかつ用) … 2枚
塩 … 少々
コショウ … 少々
サラダ油 … 小さじ1
【香菜ソース用調味料】 …  
香菜 … 小さじ2〜3
ナンプラー … 小さじ2
レモン汁 … 小さじ2
砂糖 … 小さじ2
チリソース … 小さじ1
おろしにんにく … 1かけ分
酒 … 大さじ2
黒コショウ … 少々

下ごしらえ

■豚ロースは、脂身と赤身の間のスジを4ヶ所くらい切り、両面に塩こしょうを振ります。

作り方

  1. フライパンを熱して油をひき、豚肉を並べます。
    (盛りつけの時に見える方を下にして)
  2. 中火できつね色になるまで焼いたら返して、
    弱めの中火で4〜5分程焼きます。
  3. 両面が焼けたら取り出して、アルミホイルで包んでおきます。
  4. (3)のフライパンに【香菜ソース用調味料】を入れて、
    木べらなどでフライパンの底をこそげながら、
    少しトロミがつくまで弱めの中火で煮詰めます。
  5. 肉を食べやすい大きさに切って、(4)のソースをかけたら出来上がりです♪

ひとことメモ

■お肉は、焼く30分前に冷蔵庫から出して室温に戻します。
 冷たいと中まで火が入りにくくて、焼きすぎの原因に(;´Д`)
■焼き上がってからアルミホイルで包むのは、肉汁を落ち着かせるためです。コレをやっとくだけで美味しさが断然違います!
■私は香菜が大好きなので、分量よりもたくさん入れました(^O^)

生の香菜だとグチャグチャになってしまいそうですが、
ドライハーブなのでそういった心配はナッシング(^.^*)
乾燥していても、ちゃんと香菜のイイ香りがします。
エスニック風のスープの仕上げなどに重宝しそうです☆
レシピブログの、GABANスパイスで気軽に中華メニュー☆

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る