ヘッダー画像

肉巻きゆで玉子の照り焼き

ゆで玉子に豚肉を巻いて焼き、照り焼き仕立てにしたおかずです。
晩ご飯のおかずだけでなく、お弁当のおかずにもなります。
ゆで玉子自体に味がついていないので、照り焼きのタレは若干濃いめになってます。

ゆで玉子の茹で加減はお好みでどうぞ。
6分間のゆで玉子は結構トロトロの仕上がりですが、肉を巻いて焼く時に更に火が入ってます。

材料(2人分)

豚バラ肉(薄切り) … 8枚
玉子 …4個
小麦粉 … 大さじ1
サラダ油 … 大さじ1
◎砂糖 … 大さじ1.5
◎みりん … 大さじ1
◎酒 … おさじ2
◎醤油 … 大さじ2

作り方

  1. 鍋に水と玉子を入れて火にかける。沸騰したら6分間茹でて、半熟ゆで玉子を作る。
  2. ゆで卵の殻をむき、卵1個を豚肉2枚で巻く。

    写真のような向きで卵を置き、豚肉をずらしながら巻く。

    次に卵の向きを90度変えてから巻く。卵の表面が見えないように全体を包み、両手で軽く握って豚肉を密着させる。

  3. 小麦粉をまぶし、余計な粉ははたいて落とす。
  4. サラダ油をひいたフライパンに卵を並べて弱めの中火で焼く。
    全体に焼き色がつくように、少しずつ回転させながら焼く。最後の面を焼くときにアルミホイルでフタをして1分焼く。

  5. 焼きあがったら、余分な油を拭き取り、合わせておいた◎の調味料を加える。

    中火で煮詰めて、煮汁の泡が大きくなってとろみがついたら出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る