ヘッダー画像

カブの葉の辛みそ炒め

カブの葉の辛みそ炒め

カブの葉を使って簡単に作れるご飯のお供です。
ゴマとちりめんじゃこが香ばしくて、
ご飯をモリモリ食べれますよ♪

材料(作りやすい量)

カブの葉 … 250~300g
ごま油 … 大さじ1.5
塩 … 一つまみ
コチュジャン … 大さじ1
しょう油 … 小さじ2
白ゴマ … 大さじ1
ちりめんじゃこ … 大さじ2

作り方

  1. カブの葉を2センチ幅に刻んで、茎と葉に分けておきます。
  2. フライパンを熱してごま油をひき、カブの茎を強火で炒めます。全体に油が回ったら、葉を加えて塩をふります。
  3. しんなりしたら、コチュジャン、しょう油を加えます。水気がなくなったら、白ゴマとちりめんじゃこを混ぜて出来上がりです♪

ひとことメモ

■炒める時に塩をふって、水分を出します。
■最後まで強めの火力で炒めて、出てきた水分を飛ばしましょう。

カブを買うと、葉っぱがたくさん付いてますよね。
時々使い道に困ります(>_<) このように濃い味付けにしておけば、 ご飯と一緒に食べたり、 納豆に混ぜたり、冷や奴にのせたりと 色々な食べ方ができて便利ですよ♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

kururin says: 2008年3月4日 9:43 PM

mikiさん、こんばんは。

かぶをまるごと使った2品、いいですね~♪
なるべく捨てるところなく、お野菜を使えたらいいな・・・と
いつも思っています。

おいしそうだし、ごはんも進みそうだし!
かぶのレパートリーが増えて嬉しいでーす!!

miki says: 2008年3月11日 11:27 PM

★kururinさんへ
こんばんはー♪
カブって美味しいし、手軽にお料理できるので
たくさん食べたいんですけど、
葉っぱが使いづらくって。。。
でもコレならいっぱい使えますよ!!

私も、お野菜を丸ごと使いたいなーって思ってます。
皮をむかなくてもいいものは
なるべくそのまま調理したり。

kururinさんも何か工夫してらっしゃいますかー?
いい知恵がありましたら、是非教えてください♪

sagami says: 2008年3月20日 10:35 PM

こんばんわ~。

葉っぱ捨てる時もったいないなぁ~と思っていたので今度買ってきたらやってみようと思います(><)

みえこ says: 2008年3月24日 5:22 PM

こんなふうに工夫すれば、蕪の葉も美味しく頂けますね!

納豆に混ぜても良さそう~~これからは冷奴にもいいですね♪

miki says: 2008年3月27日 8:52 PM

★sagamiさんへ
こんばんは♪

カブや大根の葉っぱって、すぐに黄色くなっちゃいません?
放っておいて、変色させちゃうと悲しくなるんですよねー。

買ったらすぐに調理しちゃうと後悔する事もなくっていいですよ♪

miki says: 2008年3月27日 8:58 PM

★みえこさんへ
こんばんは♪
もうすぐカブの季節は終わっちゃいますが、
来年になったら、新しい蕪の葉レシピを考えたいと思ってます☆

たっぷりの蕪の葉を一気に食べきるよりも
こういう食べ方のほうが得した気分になるのはわたしだけでしょうか?(笑
結局納豆に混ぜて食べなかったので、
次回こそは!

コメント




▲ページの先頭へ戻る