ヘッダー画像

アスパラガスと生ハムのパイロール

モニターでいただいたプロシュット・ディ・パルマ(パルマハム)を使って、ワインに合いそうなおつまみを作りました。
サクサクのパイ生地の下にパルマハムが隠れています。
娘が手でつかんであっという間に食べてしまいました。
アスパラガスが好きっていうのもあるけど、ちょっとお菓子みたいだからかも☆

材料(2人分)

アスパラガス … 2本
生ハム … 1枚
冷凍パイ生地 … 1/2枚(約40g)
粉チーズ … 適量
黒こしょう … 少々

作り方

  1. アスパラガスは下半分の皮をむいてから、根元をポキッと折る。生ハムは縦に4等分する。
  2. 冷凍パイ生地を半解凍し、麺棒などで半分の厚さになるまで縦に伸ばし、縦に4等分する。
  3. (2)のそれぞれ生地の上に生ハムをのせ、粉チーズと黒こしょうをふりかける。アスパラガスにらせん状に巻き付けて、アルミホイルの上に並べる。
  4. 予熱をしておいたオーブントースターで7〜8分焼いたら出来上がり♪

冷凍パイ生地って、オーブンでしか調理できないって書いてありますよね。
トースターで焼くと、煙が出ちゃうことがあるらしいのです。
しかし!うちにはオーブントースターしかない!
でもやっぱりパイ生地を焼いてみたい!ということで、チャレンジしてみました。
ネットで検索すると、トースターで焼いてる人もいたしね♪

オーブントースターで、ワット数の調節ができる場合は600Wくらいがいいです。
途中で様子を見て、焦げそうならアルミホイルをかぶせます。
そうすると、オーブンがなくてもトースターでパイが焼けます!

ちなみにうちで使ってるトースターはこれです!

ワット数が4段階になっているのが便利だし、見た目もシンプルでカッコいいです。
手作りパンは焼いた事がないけど、クッキーくらいなら余裕で焼けます。

パルマハムの料理レシピ
パルマハムの料理レシピ

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る