ヘッダー画像

ほうれん草炒飯

ほうれん草炒飯

緑と黄色で、色味鮮やかなチャーハン
我が家では、ほうれん草と玉子の炒め物をよく作ります。
それは、栄養たっぷりで、とっても簡単だから。
じゃあ、これをチャーハンにしても美味しいんじゃないかしら?と思い、作ってみました。

材料(2人分)

ほうれん草 … 1/2束 玉子 … 2個 豚バラ肉(薄切り) … 100g にんにく … 1かけ ご飯 … 茶碗2杯分 塩コショウ … 少々 鶏がらスープの素 … 小さじ1.5 ごま油 … 大さじ1 しょう油 … 小さじ1 白ゴマ … 適量

下ごしらえ

■ほうれん草はさっと塩ゆでして水にとり、水気を絞ってから2cm幅に切ります。
■にんにくはみじん切りにします。
■豚肉は1cm幅に切ります。

作り方

  1. フライパンを中火にかけてごま油(大さじ1/2)をひき、溶き玉子を流しいれます。ざっと混ぜて半熟状のうちに取り出します。
  2. (1)のフライパンに残りの油とにんにくを入れて炒めます。にんにくの香りが出てきたら豚肉を加えて、軽く塩コショウを振って強火で炒めます。
  3. 豚肉に火が通ったらほうれん草を加えます。ほうれん草の水分がだいたい飛んだらご飯を加えて、木べらで切るように炒めます。
  4. しっかりとご飯を炒めて、スープの素と塩コショウで調味します。(1)の玉子を加え、鍋肌からしょう油を回し入れてざっと炒めます。
  5. 器に盛り、ひねりゴマをして出来上がりです。

ひとことメモ

いつもは、具→玉子→ご飯の順に炒めるのですが
今回は、先に炒めておいた玉子を最後に加えました。
炒り玉子の黄色と、ほうれん草の緑で見た目が美しくなります。

美味しく作るコツは、
ほうれん草の水気をしっかりと絞っておくことです。
あとは、ご飯を炒める時にフライパンをなるべく浮かせないで、水分を飛ばすように炒めると、パラッとしたチャーハンができますよ♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る