ヘッダー画像

豚肉のハーブソテー丼【スパイス大使】

IMG_2330

レシピブログの5月のスパイス料理のテーマは「春は陽気に♪おうちでお手軽イタリアン」です。
届いたのは、バジル、オレガノ、タイム、スパイスクッキング ラタトゥイユの4点です。

IMG_2327

今回は、バジル、オレガノ、タイムの3種類のハーブを合わせてお肉を漬け込み、焼いてご飯にのせました。
バジルやオレガノでイタリアンな風味を醸し出し、
タイムでお肉の臭みをとって爽やかに仕上げています。
ランチにピッタリですよ♪

材料(3人分)

豚バラ肉(かたまり) … 300g
ズッキーニ … 1本
舞茸 … 1株
塩麹 … 大さじ1と1/2
黒こしょう … 少々
バジル … 小さじ1/2
タイム … 小さじ1/3
オレガノ … 小さじ1/3
白ワイン … 大さじ2
ご飯 … 適量

作り方

  1. 豚肉を3〜5ミリの厚さにスライスする。ズッキーニは5センチの長さに切ってから棒状に8等分する。舞茸は小房に分ける。
  2. (1)の豚肉、塩麹、黒こしょう、ハーブ3種をビニル袋に入れ、よく揉んでから冷蔵庫に30分間入れる。
  3. フライパンに(2)を並べてから中火にかける。きつね色に焼けたら裏返し、ズッキーニと舞茸を加える。白ワインを振りかけてからフタをして、4〜5分間蒸し焼きにする。
  4. ご飯の上にお肉と野菜をのせたら出来上がり♪

イタリアンの料理レシピ

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る