ヘッダー画像

しっとり柔らかい!鶏むね肉の醤油麹ピカタ

鶏むね肉を醤油麹に漬けてからピカタにすると、
とても柔らかくなりました。
むね肉はパサつくので好きじゃないっていう人も、
これなら大丈夫だと思います!

ちなみにピカタとは

イタリア料理のひとつ。
薄切りの肉などに食塩、コショウなどで下味をつけてから小麦粉をつけ、パルメザンチーズを混ぜた溶き卵をたっぷりとからませてソテーしたもの。


材料

鶏むね肉 … 1枚(300g)
醤油麹 … 大さじ1と1/2
黒こしょう … 少々
小麦粉 … 大さじ1
玉子 … 1個
粉チーズ … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ2

作り方

  1. 鶏肉の余分な脂身と皮を取り除き、大きめの一口大で1センチの厚さのそぎ切りにする。ビニル袋に鶏肉、醤油麹、黒こしょうを入れてよく揉んで10分間冷蔵庫に入れておく。
  2. (1)の袋に小麦粉を入れ、全体にまぶす。ボウルに玉子をとき、粉チーズを加えて混ぜる。
  3. フライパンを熱して油をひく。鶏肉を(2)の卵液にくぐらせてから焼く。弱めの中火で片面を焼いたら裏返し、フタをして3分間焼いたら出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る