ヘッダー画像

豚肉と小松菜のスパイシーな炒め物

花椒(ホアジャオ)を使って、普段の炒め物をスパイシーに仕上げました。

スパイシーとは言っても、花椒は思ってた程しびれないので娘でも食べられました。
むしろ気に入って食べていたような気がします。
「玉子と一緒に食べたら美味しいね!」と言ってました。

スパイシーおつまみの料理レシピ

材料(2人分)

小松菜 … 3株
豚バラ肉(薄切り) … 100g
玉子 … 1個
ごま油 … 大さじ1/2
しょう油 … 小さじ1
塩 … 少々
粗びきブラックペパー … 少々
花椒 … 少々(5振り)
【下味】
塩 … 少々
酒 … 小さじ2

作り方

  1. 小松菜を5センチの長さにざく切りにする。豚肉は1センチ幅に切り、下味用の調味料をもみ込んでおく。
  2. フライパンを熱してごま油をひき、玉子を軽く炒めて取り出す。
  3. (2)のフライパンで豚肉を炒める。色が変わったら小松菜の茎の部分を加え、しんなりし始めたら葉の部分を加えて炒める。
  4. しょう油、塩、粗びきブラックペパー、花椒を加えて、さっと炒めたら出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る