ヘッダー画像

きゅうりと豚肉のピリ辛炒め

いつも生で食べているきゅうりを炒めてみました。その名の通りちょっと辛いです。
きゅうり自体は淡白なんだけど、味付けが辛いのでご飯が進みますよぉ~。

材料(2人分)

◆きゅうり 2本
◆豚肉 150g
◆にんにく、しょうが 1かけずつ
◆ごま油 大さじ1
◆塩、こしょう 少々
辛ねぎたれ 大さじ3

作り方

(1)きゅうりは乱切りに、豚肉はひと口大に切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
(2)フライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れて火にかけて弱火で炒める。
(3)香りがしてきたら、豚肉を入れて塩こしょうをふって中火で炒め、色が変わったらきゅうりを入れて軽く炒める。
(4)油が全体に回ったら辛ねぎたれを回し入れて炒め合わせて出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

銀太郎 says: 2004年4月18日 10:07 PM

これ、おいしそう。かなりご飯が進みそうです。
きゅうりを炒めるときは、味を濃くするのが常道ですね。
ワタシも中華風の味付けできゅうりを炒めたものは結構好きです。

mikichin says: 2004年4月18日 11:00 PM

きゅうりの炒め物と言えばやっぱり中華ですよね!
他のジャンルできゅうりを料理したものってあんまり見たことがないかも。。。
なかなか難しいですね。

コメント




▲ページの先頭へ戻る