ヘッダー画像

フライパン焼き芋の黒ごまバター和え

furaipannyakiimonokurogomabata-.jpg
ほくほくお芋を黒ごまで香ばしく

材料(2人分)

◆さつま芋 1本
◆オリーブ油 大さじ1
◆すりゴマ(黒) 大さじ2
◆バター 15g
◆塩 少々

作り方

さつま芋は1cm幅の輪切りにして水に5分程さらす。

(2) フライパンを熱してオリーブ油をしき、水気を拭き取ったさつま芋を並べて中火で焼く。

(3) 両面にこんがりとした焼き色がついて、竹串がすーっと通ったら火を止める。

(4) (3)にバター、すりゴマ、塩を加えて全体にまぶしたら出来上がり♪

良いさつま芋は、焼いただけでも十分美味しいんですけど、
ゴマを使って、更に美味しくしたおかずです。
おかずというよりは半分おやつみたいな感じですかね。

私はさつま芋が大好きなので、ご飯と一緒でも全然問題ないんですけどね(笑

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

ロハスの意味/こんなロハスな生活をしてみませんか?のベラドンナです says: 2006年3月19日 10:46 PM

それにしてもうまそうですえね~

いつも美味しそうなものばかりで、食べてみたいです。

mikichin says: 2006年3月20日 11:59 PM

★ベラドンナさんへ
初めまして♪
いつも見てくださってるのかな?
ありがとうございます〜
ロハスってあの今流行ってるLOHASですよね?
興味があるんだけど、いまいち分かっていないので
勉強させて頂きます!

コメント




▲ページの先頭へ戻る