ヘッダー画像

タコとフレッシュ野菜のイタリアンマリネ

タコとフレッシュ野菜のイタリアンマリネ
タコと野菜をさっぱりと漬け込みました

材料(2人分)

◆ゆでだこ 80g(足1本分)
◆トマト 1/2個
◆セロリ 1/2本
◆フェタチーズ 30g
<マリネ液>
◆オリーブ油 大さじ1
◆白ワインビネガー 大さじ1
◆おろしにんにく 少々
◆オレガノ 少々
◆塩コショウ 少々

作り方

タコの足は斜めにスライスする。セロリは筋を取って、斜めに2、3ミリの厚さでスライスする。トマトは種を取り、1cm角に切る。

(2) ボールにマリネ液の材料を入れてよーく混ぜたら、たことセロリとトマトを加える。フェタチーズは手でちぎって加える。

(3) (2)をさっと混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり♪

赤と緑で彩りがあって可愛いマリネです。
小さい器に盛り付けたので、材料は全部小さめに切ります。
その方が味のなじみもいいですしね。

今回使ったフェタチーズとは、ヤギのお乳でできたフレッシュチーズです。
かなり塩気があるので、マリネ液に入れる塩はほんのちょっとで大丈夫です。
ひとつまみ分入れたら、かなりしょっぱくなっちゃいます。
マリネ液の味見をして、
ちょっと味が足りないかなぁ~くらいがちょうどいいかも。
もちろん、フェタチーズじゃなくて、
モッツァレラでもOKですよ。

このフェタチーズ、彼は
「食感がちょっとヤダ」って言ってました。
でも、クセもそんなにないので、私は好きです。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

See says: 2005年8月12日 1:03 AM

かぼちゃの餃子は高校のときに作ったことがあるんです。
餃子の皮って枚数が多いので、家にあったいろんなもので
3種類ぐらい・・・うちの家族にはあまり好評でなかったようですが(汗)

このレシピ早く見ればよかったな!
今日は「チキンのハーブ焼き」を参考にさせていただきました。
チキンで簡単即効レシピっていうとウェイパーで炒めるか
両面をこんがり焼いてお醤油+レモンorゆずこしょうでさっぱりなんですが
このハーブ焼き最高に楽チン♪
お醤油味もだるいときはいいですね。
で、他にトマトとタマゴがあったんで、オムレツと迷って
さっと炒めをしたんですが失敗(涙)
マリネにすればよかったー!
そうすれば両方前の晩に作って→盛るだけ、焼くだけで
しかも美味しいだったのにな・・・

ワインビネガーは使ったことが無いのですが
すっぱいんですかね?
どんな料理にも合わせやすいですか?
(そのまま&焼きなど)

mikichin says: 2005年8月13日 5:33 PM

★Seeさま
チキンのハーブ焼きを作られたんですね~
美味しく出来たみたいでよかったです♪
トマトと卵のさっと炒めは失敗しちゃったんですね。
火を通しすぎちゃったのかしら?
その点、マリネは失敗することがなくっていいですよね♪
しかもSeeさんが言うように楽チンだし(笑

ワインビネガーは米酢や穀物酢と違って
やっぱり洋風の酸っぱさがあるんですよ。
マリネにはもちろん、いわしなどの青いお魚を焼いた時に
かけてもさっぱりと頂けるんですよ♪
あとは、ソテーに使うソースに使ってもいいし。
意外と色々なものに使えるので
一度お試しになってみるといいですよ~。
最初は小さいボトルのものを購入して
練習してみたらどうかな~ヽ(=´▽`=)ノ

コメント




▲ページの先頭へ戻る