ヘッダー画像

ミニトマトのカプレーゼ風

ミニトマトのカプレーゼ風

スパイス大使も残すところあと4ヶ月。
あまりイイ働きができていないので、少し気合いを入れないと。

今月のスパイスのテーマは、「おうちパーティーを楽しもう 冬のごちそうレシピ」です。
これからの1ヶ月間、クリスマスや年末年始でご馳走を作る機会が増えますよね〜。
スパイスを使えば、いつもの食事も簡単にグレードアップできます。

ちなみに今回届いたスパイスは、バジル・タイム<パウダー>・ローズマリー・スパイスクッキング<ステーキ>の4点です。
パウダータイプのタイムを使うのは初めてなので、ちょっとドキドキします。

まずはパーティーといえば前菜★
バジルを使って、カプレーゼ風の前菜を作ってみました。
ちなみにカプレーゼとは、トマト・モッツァレラチーズ・バジル・オリーブオイル・塩などで作った冷菜です。イタリアンではおなじみです♪

ミニトマトで作ると一口で食べられるし、作るのもとっても簡単ですよ!
ピックで刺すと、もっと食べやすいし可愛らしくなりますね。

パーティー料理レシピ

材料(3人分)

ミニトマト … 9個
モッツァレラチーズ … 1/2個
GABAN バジル … 適量
ブラックペパー … 適量
エクストラバージンオリーブオイル … 大さじ1〜2

作り方

  1. 材料を切る
    ミニトマトを横半分に切る。底になる部分も薄く水平に切り取る。モッツァレラチーズを1センチの厚さに切り、ミニトマトの大きさに合わせて切る。
  2. トマトとチーズを組み合わせる
    ミニトマトの上にモッツァレラチーズをのせ、GABAN バジルとブラックペパーをふりかけたらもう片方のミニトマトをかぶせる。皿に並べてオリーブオイルをかけたら出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る