ヘッダー画像

アボカドのチーズ焼き

abokadonoti-zuyaki.jpg

加熱したアボカドはとっても濃厚なのです

材料(2人分)

◆アボカド 1個
◆ベーコン 3枚
◆レモン汁 小さじ1
◆塩こしょう 少々
◆ピザ用チーズ 50g
◆粉チーズ 適量

作り方

アボカドは縦半分に切り、種をとって皮をむいたら1センチの厚さにスライスしてレモン汁を軽くまぶす。

(2) ベーコンは5センチ幅に切る。(だいたい4等分)

(3) 耐熱皿にアボカドとベーコンを少しずつ重ねるように並べていき、軽く塩をふる。上にチーズ、粉チーズの順番にかけ��、きつめに粗挽き胡椒をふる。

(4) 250℃のオーブンで10分程焼いたら出来上がり♪

切って並べて焼くだけのお手軽なおかずです。
火を通したアボカドは本当にまったりとしていて、
サラダで食べるそれとはまた違った魅力があります。
せっかくなので、厚めにスライスした方がおいしいと思います。

あとは、まだ熟しきってないアボカドを使った方が、
すこーし食感があっていいと思いますよ。
あんまり熟してるものだと、口に入れた瞬間に溶けちゃいます。
そこは、まあお好みで♪

あと、平坦な味にならないように胡椒はピリッと効かせてくださいね♪

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

みえこ says: 2006年4月8日 12:37 AM

mikichinさん、このアボカド、ものすごーく美味しそうです。
自分で考えたのですか?明日(っていうか、今晩)絶対に作ります~~!!

mikichin says: 2006年4月10日 10:25 PM

★みえこさんへ
こんばんは♪
同じ質問をhideyukinさんにもされました(笑
ベーコンも使い切りたいなぁと思ってた時に
ちょうどひらめいたおかずなんですよ。
ねっとり感が大丈夫だったら、
きっと美味しいと思っていただけるんじゃないかなぁ。
感想を楽しみにしてますね♪

コメント




▲ページの先頭へ戻る