ヘッダー画像

お手軽メキシカンアボカドディップ

2週間前にボジョレーヌーボーが解禁になった時に作ったアボカドディップを紹介します。
メキシカンのお店にいた時にワカモレソースを作っていたのですが、より作りやすくして味も自分好みにしてみました。

上にかかっている赤い粉はカイエンペッパーです。
カイエンペッパーは唐辛子を粒子状にしたものです。
細かい分、舌への刺激が強くなるので通常の唐辛子よりも辛く感じるそうです。

今回はディップに混ぜ込まないで上にかけるだけにしました。
彩りになり、コーンチップをつける時に自分で辛さの調節ができるからです。

おうちバル料理レシピ

材料(4人分)

アボカド … 1個
パクチー … 2本
レモン汁 … 小さじ1
おろしにんにく … 小さじ1/4
塩 … 小さじ1/2
GABAN カイエンペッパー … 小さじ1/4程度(お好みで)

作り方

  1. アボカドは種と皮を取り除き、ボウルに入れてフォークやマッシャーでつぶす。パクチーをみじん切りにして加える。
  2. レモン汁、おろしにんにく、塩を加えてよく混ぜる。味をみて必要ならば塩を足す。
  3. 器に入れてGABAN カイエンペッパーをかけたら出来上がり。コーンチップやクラッカーなどを添えて食卓へ。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る