ヘッダー画像

鰻と豆腐の卵とじ丼

鰻と豆腐の卵とじ丼
ウナギが余った時に便利なご飯

材料(2人分)

◆ウナギの蒲焼き 大1/2尾
◆長ネギ 1本
◆豆腐 1/2丁
◆卵 2個
◆刻み海苔 少々
◆ご飯 茶碗2杯
<煮汁>
◆しょう油 大さじ2
◆みりん 大さじ2
◆酒 大さじ2
◆水 大さじ2

作り方

長ネギは1cm幅に斜めに切る。豆腐はひと口大に、ウナギは2cm角に切る。

(2) 鍋に煮汁の材料を入れて火にかける。沸いてきたら長ネギと豆腐を加えて中火で煮る。時々煮汁をかけてあげる。

(3) ネギが軟らかくなってきたら、ウナギを加えてひと煮立ちさせる。

(4) 弱火にして溶き卵を回し入れたら、蓋をして15秒煮て火を止める。

(5) 器にご飯をよそって、(4)をのせて煮汁もかける。刻み海苔を飾ったら出来上がり♪

鰻の蒲焼がちょっとあれば出来ちゃう
簡単な丼ものです。

ポイントは次の2点。
★火を止めてすぐに蓋を取っちゃあダメ。
ちょっと蒸らすと、ちょうどいい半熟具合の卵になるんです。

★鰻は温める程度でOK。
鰻をふっくらと仕上げるには、それくらいで大丈夫。

こんな感じで、卵の具合に気をつければ
ちゃーんと美味しく出来ちゃいます。
親子丼のウナギ版だと思えばラックラクですよ♪

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る