ヘッダー画像

プリプリエビのトマトパスタ

puripuriebitomatopasta

プリップリのエビがたっぷり。茄子と玉ねぎで甘味を出して。

材料(2人分)

パスタ … 160g
エビ … 16尾
トマト … 3個
長茄子 … 1本
玉ねぎ … 1/2個
にんにく … 1~2かけ
バジル … 3~4枚
白ワイン … 小さじ2
片栗粉 … 小さじ2
オリーブ油 … 大さじ2と1/2
生クリーム … 大さじ2
塩コショウ … 少々

作り方

  1. エビは殻をむいて尻尾を取り、竹串を使ってワタを取り除く。さっと洗って水気を拭いたら白ワインと片栗粉をまぶして5分程おく。
  2. にんにくと玉ねぎはみじん切りにする。茄子はヘタを取って1cm角に切って塩水にさらす。トマトは湯むきしてヘタを取り、1~2cm角に切る。
  3. フライパンを熱してオリーブ油大さじ1をしき、中火でエビを焼き付ける。両面に軽く焼き色がついたら一旦取り出す。
  4. (3)のフライパンに大さじ1/2のオリーブ油を足し、にんにくを弱火で炒める。香りがたってきたら玉ねぎを加えて透き通ってくるまで中火で炒めて、水気を拭いた茄子を加えて炒め合わせる。
  5. 全体に油がまわったところでトマトを加えて、中火で炒め煮にする。パスタを茹で始める。しっかりとトマトが崩れてきたらバジルを小さくちぎりながら加えて更に煮る。
  6. トマトが煮詰まってもったりとしてきたら残りのオリーブ油、生クリーム、パスタの茹で汁を加えて塩こしょうで味を調える。(3)のエビと茹でたてのパスタを加えてさっと混ぜたら出来上がり♪

エビの下処理をして先に焼いておくことで、プリプリ感を味わうこと出来ます。
今回、茄子も入ってるんですけど、あくまでも主役はエビということで、小さく切って使いました。
これが大正解で、変に煮崩れることもなく、しかも旨みもぎゅっと詰まって甘く仕上がりました。

あとは、たっぷりのトマトを煮詰めて、生クリームを加えることで濃厚なソースが出来上がるんですよ。
トマトを煮詰めていくコツとしては、木べらで絶えず混ぜるということです。そうすると、放っておくよりも早く煮詰まりますよ♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

とらゆず。 says: 2005年7月20日 8:05 PM

パスタ好きにはこれは作ってみなくちゃ!の一品ですね♪
最近、エビ食べてないなーと思うので、作ってみたいかも。
あ。前回のカレー味のエビさんのメニューってレシピあがってましたっけ?^^
あれも作りたいので、是非お願いしマースm(_ _)m

tob says: 2005年7月20日 10:56 PM

海老さえ飼ってくればできそう!
おいしそうだし是非作ってみたいです(*^.^*)

mikichin says: 2005年7月22日 11:55 PM

★とらゆず。さま
エビ美味しいですよね!
エビはお腹を冷やさない食べ物らしいので、夏にアイスクリームを食べ過ぎたわ~って時にいいんじゃないかな?
それとは関係なく、自分の中でエビがブームなのでこれからもエビメニューが登場するかもですよ♪
フフフー

★tobさま
そうなんですよ。
エビさえあれば後はお家にあるもので出来ちゃいますよ♪
エビを惜しみなく使ってウマウマのパスタを作ってみてくださいねヽ(=´▽`=)ノ

コメント




▲ページの先頭へ戻る