ヘッダー画像

スムースチョッパーでカルボナーラ焼きそば

Untitled

レシピブログさんの企画でタッパーウエアのスムースチョッパーをモニターさせていただいてます(*◔‿◔)♡
スムースチョッパーとは、みじん切りと液体のかくはんができる1台2役のキッチンツールです。
このツールのいいところは、手動だというところ!
フタについたコードを何度か引っ張ると、中のアタッチメントが回転してみじん切りや撹拌ができるという仕組みになっています。

今回は、これでカルボナーラ焼きそばを作ってみました。

材料(2人分)

焼きそば用の麺 … 2袋
ベーコン … 2枚
アスパラガス … 2本
牛乳 … 160cc
オリーブオイル … 大さじ1
玉子 … 2個
粉チーズ … 大さじ4
塩 … 少々
黒こしょう … 適量

作り方

  1. ベーコンは1センチ幅に切り、アスパラガスは1センチ幅で斜めにスライスします。
  2. スムースチョッパーに玉子、粉チーズ、塩、黒こしょうを入れ、ウィスクをセットしてよくかくはんします。
  3. フライパンを熱してオリーブオイルをひき、ベーコンとアスパラガスを炒めます。火が通ったら麺を加え、牛乳を回しかけます。
  4. 麺をほぐしながら炒め合わせます。牛乳の量が1/3くらいまで減ったら火を止め、(2)の卵液を加えてサッと混ぜたら出来上がり♪お好みで黒こしょうをふってどうぞ(*◔‿◔)♡

ひとことメモ

●玉子には生クリームも牛乳も混ぜていないので、熱で固まりやすくなっています。必ず火を止めてから、麺と合わせてくださいね♪
●スムースチョッパーで混ぜることで、白身と黄身がまんべんなく混ざって口当たりが良くなります!

スムースチョッパーの中身を紹介します!

これが、玉子などの材料を入れてウィスク(かくはん器)をセットしたところ。

Untitled

これが、混ぜ終わったところです。白身のドロッとしたものが全然ないのが分かりますか?
オムレツなど、均等に熱を伝えたい料理の時にかなり便利だなぁと思います。

Untitled

一番気に入ったのが、子供でも扱えるところです。
我が家の3歳の娘はキッチンでのお手伝いが大好きなので、こういうツールは嬉しいです。
ボールに材料を入れて泡立て器で混ぜると、ちゃんと混ざらなかったりボールが落っこちそうになってヒヤヒヤすることがあるんです。
スムースチョッパーならフタがついてて、コードを引っ張るだけだから子供でも安心して任せることができます。

Untitled

今では、スムースチョッパーを棚から出すと「わたしがやるーー!」とダッシュしてきてくれます。

スムースチョッパーの料理レシピ
スムースチョッパーの料理レシピ

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る