ヘッダー画像

塩焼きそば

塩焼きそば

具がたくさんで麺がもっちりパリパリ
今日は久しぶりに焼きそばにしました〜。
焼きそばと言えば、ソース焼きそばがパッと思い浮かびます。
でもたまには塩焼きそばもいかが?
見た目あっさりだけど、意外にも味はしっかりとついてますよ〜。

材料(2人分)

焼きそばの麺 … 2玉
豚バラ肉(薄切り)

150g
もやし … 1/2袋
ピーマン
1個
しめじ
100g
長ネギ … 1/2本
むきエビ
6尾
にんにく … 1かけ
鶏ガラスープの素 … 小さじ2
酒 … 大さじ3
塩コショウ … 少々
ごま油 … 大さじ1

下ごしらえ

■にんにくはみじん切りにします。
■豚肉は2センチ幅に切ります。
■長ねぎは5ミリの厚さの斜めにスライスします。
■ピーマンは種をとって、縦に細切りにします。
■しめじは小房に分けます。
■むきエビは背わたをとって、さっと湯がきます。

作り方

  1. フライパンを熱してごま油(大さじ1/2)をひき、にんにくを炒めます。香りがたったら豚肉を加えて、塩こしょうを軽くふって炒め合わせます。
  2. 豚肉に完全に火が通って、少しカリカリになりかけたら、キッチンペーパーで余分な脂を軽く拭き取ります。
  3. (2)に長ねぎ、しめじ、ピーマン、もやしの順に加えて炒めます。しめじがしんなりしたらエビを加えて炒め合わせます。鶏ガラスープの素、塩こしょうを加えて、いったん取り出します。
  4. (3)のフライパンに残りのごま油をひき、焼きそばの麺を入れて酒をふりかけます。素早く麺をほぐしたら麺をあまり動かさないようにして焼き付けます。
  5. 両面がこんがりしてきたら(3)の具を戻し入れて、さっと炒め合わせたら出来上がりです♪

ひとことメモ

■麺を焼き付けることによって、パリパリの食感としっとりした食感の両方を楽しめます(*^_^*)
■パリパリを残すために、具を混ぜるのはささっと素早くやっちゃいましょう。

味付けに鶏ガラスープの素を使うので、とても簡単に美味しい味になりまーす。
具はなーんでもOK。
冷蔵庫にあるものをぽんぽん入れちゃってください。
今回はエビがあったので、お肉もエビも入ってちょっと贅沢気分でした(≧▽≦)

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

kururin says: 2007年12月13日 9:46 PM

mikiさーん!こんばんは。

今回は塩焼きそばですね♪
私もちょっとパリパリ感があるものが好きです。
ふむふむ、なるほど。。。メモをしっかり読みましたよ!

でも、やきそばがこんなに美味しそうに見えるなんて。。。
mikiさんマジックですね☆

miki says: 2007年12月17日 10:42 AM

★kururinさんへ
こんにちはー!
マジックですか~!
身に余るお言葉デスc(>ω<)ゞ
ありがとうございます!

kururinさんもパリパリ好きなんだー。
私も程よくパリパリしてるのが好きなんですよー。
色々な食感があるほうが食べてても楽しいですしね♪
是非やってみてくださ~いヽ(=´▽`=)ノ

ゆず。 says: 2007年12月18日 12:00 PM

こんにちは☆
ご無沙汰してました。
やっと戻ってきました(笑)←遊びすぎw

塩焼きそばって家で食べたくても、
どーやって味付けしてるのか分からずソースで食べてましたw
なるほど。
今度作ってみます!
休日のお昼ご飯とか焼きそばはラクチンでいいんですよね♪

miki says: 2007年12月18日 1:41 PM

★ゆず。さんへ
ゆず。さんとこにも書きましたが(笑)、おかえりなさーい♪
ゆっくり羽を伸ばしてこられましたか~?
食べ物レポ、楽しみにしてますね(*’▽’*)

塩焼きそばだからと言って、塩だけだと物足りないですよね(笑
鶏がらスープの素は色々なものに使えるので、
かなり助かってます、わたし。

休日のお昼ご飯といえば焼きそば率がかなり高いですよねー。
わたしは夜でも作ってしまいます(笑

コメント




▲ページの先頭へ戻る