ヘッダー画像

鱈の香草焼き

taranokousouyaki

タラをハーブで香り良く焼きました

材料(2人分)

タラ … 2切れ
塩 … 少々
小麦粉 … 適量
にんにく … 1かけ
ローズマリー … 2枝
タイム … 2枝
オリーブ油 … 大さじ1
白ワイン … 大さじ1
アスパラガス … 4本
レモン … 適量

作り方

  1. タラはひと口大に切って塩をふって5分程おく。水気が出たら拭きとって、小麦粉をまぶす。にんにくは叩いて潰しておく。
  2. アスパラガスは根元から5cm程度の皮をむき、硬い部分(根元1cm程度)を切り落として5cm程度に切る。
  3. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りがたってきたら、タイムとローズマリーを加えて弱めの中火で焼く。こんがりと焼けたら取り出しておく。
  4. (3)のフライパンに(1)のタラを並べる。きつね色に焼けたらひっくり返し、白ワインを回しかける。両面がこんがりと焼けたら取り出す。
  5. (4)のフライパンにアスパラガスを並べて軽く炒める。
  6. 皿にアスパラガスとたらを盛り付け、取り出しておいたハーブやにんにく、くし切りにしたレモンを添えて出来上がり♪

ハーブやにんにくで香りを付けるので、
味付けは塩だけです。
レモンをかけて食べるので、
更に風味を加えて、さっぱりと食べられます。
ちょっと刺激があるといいなーって方は
胡椒をかけるのも美味しいと思います。

白身のお魚だったら、何でもできると思います。
今回は、これからが旬のタラにしてみました!
結構お気に入りなので、
秋冬の間の登場回数が多くなるかも。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

とらゆず。 says: 2006年10月3日 11:52 AM

こんにちは☆

ホント、お魚がさっぱり味で食べれるって感じですね☆
美味しそう~~(´¬`)
うちもやってみたいと思います(・∀・)
白身のお魚は何でも合いそうですね♪

mikichin says: 2006年10月8日 11:55 PM

★とらゆず。さんへ
こんばんは♪
ハーブやにんにくの風味で十分美味しく頂けるので
極力味付けは薄めにしてみました〜。

そうですね〜。
カレイとかもきっと合うと思いますよん。
魚屋さんで見つけた白身のお魚で
できちゃうんじゃないかしら☆

コメント




▲ページの先頭へ戻る