ヘッダー画像

豚肉と玉ねぎのリンゴソースソテー

豚肉と玉ねぎのリンゴソースソテー

GABAN クローブを使った豚肉料理です。
豚のしょうが焼きのように見えますが、味は全然違います!
一口食べると、リンゴとクローブの香りがひろがります。
甘めなので、子どもも喜んで食べていました♪

ワインに合う料理レシピ

材料(2人分)

豚肉(切り落とし肉) … 200g
玉ねぎ … 1/2個
リンゴ … 1/4個
バター … 10g
塩 … ふたつまみ
赤ワイン … 大さじ3
はちみつ … 大さじ1
GABAN クローブ … 4個
酢(あればリンゴ酢) … 小さじ2
ブラックペパー … 少々

作り方

  1. 材料の下ごしらえをする
    玉ねぎの繊維を裁ち切るように(水平に)3ミリ程度の厚さでスライスする。リンゴを皮ごとすり下ろす。
  2. 肉と野菜を炒める
    熱したフライパンにバターを溶かし、玉ねぎを中火で炒める。油がまわったら豚肉を加えて塩とブラックペパーを振り、色が変わるまで炒める。
  3. 味をつけて仕上げる
    すり下ろしリンゴ、クローブ、赤ワイン、ハチミツ、リンゴ酢(または酢)を加えて、水分が半分程度になるまで炒めたら出来上がり♪

ひとことポイント

豚肉は、しょうが焼き用でもOK♪
今回は、筋切りやお肉をひと口大に切る手間を省くのに切り落とし肉を使ってみました。
安くて美味しかったです★

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る