ヘッダー画像

アジア風エビ入り炒り豆腐

ajiafuebiiriiridofu.jpg
豆腐と卵で優しいアジアなおかず

材料(2人分)

◆木綿豆腐 1/2丁
◆むきえび 8尾
◆卵 1個
◆にんにく 1かけ
◆香菜 1株
◆ごま油 大さじ1/2
◆酒 大さじ1
◆砂糖 小さじ1
◆ナンプラー 小さじ2
◆こしょう 少々

作り方

豆腐は手で一口大にちぎって、ざるにあげておく。

(2) にんにくはみじん切りにする。むきえびは背中に切り込みを入れて背わたがあれば取っておく。

(3) フライパンを熱してごま油をしき、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたらエビを加えて中火で炒める。

(4) エビに火が通ったら、キッチンペーパーに包んで水気を軽く絞った豆腐を加えて軽く炒める。

(5) (4)に酒、砂糖、ナンプラーを加えて炒め合わせたら弱火にして、溶き卵を回し入れて火を止めて蓋をする。

(6) 卵が好みの固さになったら器に盛りつける。手でちぎった香菜を散らして胡椒を挽いたら出来上がり♪

炒り豆腐と言えば、和風の味付け。
今回はナンプラーと香菜でタイ風にしてみました。
卵でとじるためにある程度の水気は必要なので、
豆腐の水切りは、ある程度豆腐の柔らかさを保った状態までで大丈夫です。
炒めるのも、エビさえきちんと火を通しておけば、
あとはサッとでOK!

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る