ヘッダー画像

秋刀魚のハーブソテー

秋刀魚のハーブソテー

秋刀魚と言えば、塩焼きが一番ポピュラーな食べ方ですよね。

今回は同じ「焼き」でも
ハーブと一緒に焼いて洋風に仕上げてみました。
レシピは続きをどうぞ♪

材料(2人分)

秋刀魚 … 2尾 ・塩こしょう … 少々 タイム … 8〜10枝 にんにく … 1かけ オリーブ油 … 大さじ2 バター … 20g カラーピーマン(黄) … 1/2個 エリンギ … 1〜2本 アスパラガス … 2本 レモン … 1/4個

作り方

  1. 秋刀魚は包丁の背でうろこをこそげ取り、流水で洗って水気を拭き取ります。半分に切ったら両面に塩こしょうをふっておきます。
  2. カラーピーマンは種とへたを取り除き、縦4つに切ります。エリンギは手で4本に裂きます。アスパラガスは根元5センチの皮をピーラーでむき、下の硬い部分を切り落として半分の長さに切ります。にんにくは芯をとって、スライスします。
  3. フライパンを熱してオリーブ油とバターを入れます。バターが溶けて泡が出てきたら、秋刀魚を並べてタイムとにんにくを散らします(下の写真を参照)。時々スプーンで油を秋刀魚にかけながら、弱めの中火で3〜4分焼きます。
  4. 皮が程よく色づいたらひっくり返します。周りに(2)の野菜を置き、蓋をして5〜6分焼きます。
  5. お皿に盛りつけて、くし切りにしたレモンを添えて出来上がり♪

ひとことメモ

秋刀魚を焼きます綺麗に美味しく焼くコツは、
秋刀魚をひっくり返す時以外、箸などで触らないこと!
です。

気になってついつい触りたくなっちゃいますが、
そこは我慢しましょう!

味付けは塩こしょうだけですが、
ハーブやにんにくで香りがついているので
とても美味しく仕上がります。
ただ、いつもよりは少しきつめに塩こしょうしてあげるといいかと思います。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る