ヘッダー画像

鶏肉とほうれん草のバルサミコソース

chikenhourensoubarusamiko.jpg
チキンソテーと茹でたほうれん草をバルサミコソースで繋いじゃいました。

材料(2人分)

◆鶏むね肉 1枚
◆ほうれん草 1束
◆にんにく 1かけ
◆塩コショウ 少々
◆白ワイン 大さじ1
◆オリーブ油 大さじ1
◆バルサミコ酢 大さじ3

作り方

1.gif鶏肉はそぎ切りにして塩コショウをふっておく。ほうれん草は塩を入れた熱湯でさっと湯がいて、水にとって振り、水気を絞って4cm位に切ってお皿に盛り付ける。にんにくは芯を取ってスライスする。

2.gifフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。フライパンを傾けてにんにくを揚げるように焼く。きつね色になったらキッチンペーパーの上に取り出しておく。

3.gif(2)のフライパンに鶏肉を並べて中火で両面に焼き色がつくまで焼く。白ワインを振り入れて蓋をして弱火で3分間蒸し焼きにする。焼きあがったら、ほうれん草の上に並べる。

4.gif(3)のフライパンにバルサミコ酢を加えて弱火で半量になるまで煮詰め、お肉にかける。にんにくチップを散らしたら出来上がり♪

とってもシンプルなお料理なんですけど、見た目がちょっと豪華な感じがしませんか?
甘くてコクのあるバルサミコソースとにんにくの風味、香ばしく焼いたお肉が合わさって美味しくできました。
にんにくの香りを移したオリーブ油でお肉を焼いているので、全然お肉の臭みがなく焼きあがるんですよ。
ほうれん草自体に味をつけていないのですが、それがかえって中和剤的な存在でよかったのかも。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

かず says: 2005年3月3日 12:31 AM

こんばんは~!
 鶏肉は巾がひろいですねぇ、色々な料理が出来ますね。
またほうれん草とよくあいそうで、おいしかったことでしょう。
(^○^) お酒が進みそうです(^^; かりかりにんにく
チップもアクセントにいいですもんねぇ。ますますお酒が
進みそう(^^ゞ

けいこ says: 2005年3月3日 11:00 AM

またレシピ拝借
ほうれん草の代わりにあしたばでやってみました。
美味しくて主人大満足^^

ありがとうございました~

mikichin says: 2005年3月3日 8:59 PM

>かずさま
鶏肉はほんっと色んなのに使えますよね~。
常に冷凍庫に常備してますよん。
無いととっても不安になります(笑

>お酒が進みそう
そうですね~。
ワインなんか特に合うかもです。
あー、でもビールでもいいかもです。

>けいこさま
いえいえ~。
旦那様にも満足していただけてよかったですぅ~。
ご報告いただいてすごく嬉しいです♪
またやる気でましたよん。

ところで、あしたばって食べたことないんですけど、
どんな感じなんでしょ~?

けいこ says: 2005年3月3日 9:08 PM

昨日はクタクタに湯がいて利用しましたが
ちょっと固めで苦味のある青いお野菜お野菜です。

バルサミコ酢の甘みと苦めが大人の味を醸し出して
ました。

mikichin says: 2005年3月4日 11:32 PM

★けいこさま
わぁ~。
ありがとうございます♪
そういうお野菜大好きです!
今度八百屋さんに行ったら見てみますねヽ(=´▽`=)ノ

コメント




▲ページの先頭へ戻る