ヘッダー画像

きのこと牛肉のカレー

きのこと牛肉のカレー

秋の味覚、きのこをメインにカレーを作りました。
食物繊維たっぷりで、カロリーも低いのでヘルシーですね☆

レシピは続きをどうぞ♪

材料(5〜6皿分)

牛肉(薄切り) … 250g しめじ … 1パック エリンギ … 1パック まいたけ … 1パック 玉ねぎ(大) … 1個 カレールー … 1/2箱(5皿分) 水 … 箱に書いてある分量通り にんにく … 1かけ オリーブ油 … 大さじ3 ローリエ … 1枚 白ワイン … 50cc 【A】 …   ・塩こしょう … 少々 ・重曹 … 小さじ1/3 ・酒 … 大さじ1 ・水 … 大さじ1 【B】 …   ・カレー粉 … 大さじ1/2 ・片栗粉 … 大さじ1/2 ・オリーブ油 … 小さじ2

作り方

  1. 牛肉をボールに入れて【A】を加えて、水気がなくなるまでよく揉み込みます。
  2. しめじとまいたけは小房に分けます。エリンギは長いものは半分に切ってから、しめじと同じくらいの太さに裂きます。玉ねぎは薄切りにし、にんにくはみじん切りにします。
  3. 鍋にオリーブ油大さじ1をひいて玉ねぎを炒めます。透き通ってきたら水とローリエを加えます。
  4. フライパンにオリーブ油大さじ2をひいて、にんにくを弱火で炒めます。香りがたってきたらきのこを加えて中火で炒めます。きのこから水分が出てきてしんなりしてきたら白ワインを加えます。汁気が無くなるまで炒めたら(3)の鍋に移します。
  5. 5分程弱火で煮たら火を止めて、カレールーを加えて混ぜます。ルーが溶けたら再び火をつけて弱火で煮込みます。
  6. (1)に【B】を加えて揉み込みます。フライパンを熱して牛肉を炒めます。全体に色が変わったら(5)に移して3分程煮たら出来上がり♪

ひとことメモ

キノコたっぷりなので、食物繊維が豊富なカレーになりました。

牛肉は切り落とし肉を使っています。
下ごしらえをしっかりとして、
仕上げに加える程度なので、
とっても柔らかかったです。
お肉が堅いとちょっと悲しいですものね。。。

今回のカレー、包丁を使う場面が少ないんです。
きのこを手で裂いたり、小房に分けたりする作業は
お子さんや、お料理の苦手な彼氏と一緒にすると
とっても楽しいですよ。

私も彼氏に手伝ってもらいましたよ(^_^)

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る