ヘッダー画像

【アンデルセン】カミロ農園のオリーブオイル&石窯パン

IMG_1731

広島に本店があるパン屋さんアンデルセンってご存知ですか?
私が住んでいる札幌では、丸井今井というデパートに入っています。
東京では青山に大きなお店があるそうです。

そこの通販サイト、アンデルセンネットで販売されているカミロ農園のEXバージンオリーブオイルのセットをいただきました〜♪

こちらは、アンデルセンのプライベートブランドヒュッゲシリーズの一部です。パンとの相性を考えた商品ばかりで、オリーブオイルの他にジャムやペーストがあります。

〜ヒュッゲとは〜
デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」を意味する言葉。 それは、家族だけでくつろぐ語らいのひとときだったり、親しい友人たちと囲むにぎやかな食卓だったり。 デンマークの人々は家族や仲間と過ごすヒュッゲな時間を大切にしています。

モニター商品としていただいたのは次の4点です。

★EXバージンオリーブオイル 735円
★レモン風味EXバージンオリーブオイル 735円
★ハニーバルサミコグレーズ 840円
★石窯ペイザンヌ 504円

オイル類はそれぞれ 100ml 入りです。
スーパーに売っているオリーブオイルやバルサミコ酢よりも割高なので、パーティーやギフトに良さそう♪

カミロ農園のEXバージンオリーブオイル

リグリアン、カラマタ、コロネイキ、ペンドリーノ、コラティーナの5種類の品質の高いオリーブをブレンドしたオリーブオイル。フルーティな香りと味わいが楽しめるオリーブのジュースのような味わいが特長です。

カミロ農園は、オーストラリアの大自然の中にあるそうです。オーストラリアって、ワインやチーズが有名で自然の恵みがたくさんあるように思います。

ハニーバルサミコグレーズ

こちらもカミロ農園で作られてます。
農園でとれたハチミツをバルサミコ酢に加えているので、よりデザート向きかもしれません。
フルーツやサラダにオススメなんだそうです。

さて、早速食べてみようと赤い包みを開けると、石窯ペイザンヌというパンが登場。
ちょっと太めのフランスパンという感じです。

石窯ペイザンヌ

〜ペイザンヌとは〜
“田舎風の”を意味するフランス語。小麦粉、全粒粉、ライ麦粉をバランスよく配合した、文字通り素朴な田舎風のパンです。

IMG_1778

冷凍庫から出して、ひと晩置きます。

スライスした石窯パン。
中はほんのりと茶色いです。全粒粉やライ麦粉が入っているからですね!

IMG_1780

EXバージンオリーブオイル&ハニーバルサミコグレーズと、クリームチーズ&ハチミツ&レモンのスプレッドを用意しました。
クリームチーズにハチミツとレモンを適当に混ぜたものですが、レアチーズケーキみたいなの(≧▽≦)オススメです!

オリーブオイル&バルサミコをつけたパン。

IMG_1784

まずはやっぱりオリーブオイルが美味しい!こんなにたっぷりつけても、全然くどくないです。
実は、オリーブオイルをそのままスプーンで飲むのが苦手なんですけど、これは大丈夫です。
そして、バルサミコ酢もオリーブオイルに合ってますねー。
ハチミツがかなり効果的だと思います。

パンをオリーブオイルにつけて食べるなんてオシャレな食べ方、お家ではしないので新鮮でした!

パンは密度が濃くもっちりしてます。しっとりしているので、とっても食べやすいです。
娘はいつも、パンの耳は残してしまうのだけれど、このパンはちゃんと耳まで食べました!

ハニーバルサミコグレーズをフレンチトーストにかけてみました。
しかも、フレンチトーストは石窯パンを使っています。
ハチミツが入っているので、違和感なく食べられました!

IMG_1804

あとは、ヨーグルトソース代わりにも。
ヨーグルトは元々酸味があるので、バルサミコの酸味が加わっても全然気になりませんでした。
ほんのり甘くなりました。

IMG_1829

あと、洋風の炒め物の仕上げに使ったりしてます。
アボカドとウインナーの炒め物にハニーバルサミコグレーズをかけてみたらかなり美味しかったです!

バルサミコは子どもがあんまり好きじゃないかもと思って遠ざかってましたが、意外と大丈夫そうです。
色々な使い道があるし、これが無くなったら自分でも買って使ってみたいです♪

パン以外にも、ビーフシチュー、スープセット、ハンバーグ、スイーツ、ジャム、ジュース、ワイン、テーブルウエアなど色々な商品を取り扱っているようです。
パン鍋フォンデュセットが今売れているみたい。
興味のある方は、ぜひ見てみてください♪

↓ アンデルセンネットにリンクしてます!
アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット

アンデルセン クラブファンサイト参加中

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る