ヘッダー画像

かぼちゃのチュロス

私は最近よくチュロスを作ります。
甘いチュロスは子どもたちに大人気のおやつ。
うちの子供だけじゃなくて、お友達だちにも好評なんです。
だから、よくお土産にチュロスを作って持っていくと喜ばれます。

じつは、私が働くメキシコ料理店のアルバイトのコが辞めることになり、送別会が開かれたのですが、その時のお土産として作ったチュロスです。

今回は普通のチュロスの他に、ハロウィーンらしくかぼちゃ味のチュロスを作ってみました。
生地にカルダモンを混ぜてあり、外側にはシナモンをまぶしてあります。
かぼちゃがあまり得意ではない我が家の旦那にも好評でした。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE
ハロウィン料理レシピ

材料(5人分)

薄力粉 … 70g
強力粉 … 30g
かぼちゃ … 150g
水 … 130cc
バター … 30g
砂糖 … 30g
卵 … 1個
GABAN カルダモン<パウダー> … 小さじ1/4
揚げ油 … 適量
グラニュー糖 … 適量
<シナモンシュガー>
GABAN シナモン<パウダー> … 小さじ1
グラニュー糖 … 大さじ1
粉糖 … 大さじ1

作り方

  1. かぼちゃをひと口大に切り分けてから蒸す。柔らかくなったら皮を取り除き、ピューレ状につぶす。2枚の紙袋それぞれにグラニュー糖とシナモンシュガーの材料を入れておく。
  2. 卵をボウルに割り入れて溶く。鍋に水、バター、砂糖、かぼちゃピューレ、カルダモンパウダーを入れて加熱する。
  3. 沸騰したらすぐに火を止め、小麦粉を加える。木べらで全体を混ぜたら、弱火にかけて1〜2分練り混ぜる。
  4. お餅のようになったら火からおろす。
    Exif_JPEG_PICTURE
    溶き卵を2〜3回に分けて加えてその都度よく混ぜる。
  5. (4)を絞り袋に入れて生地を絞り出し、160度の油で揚げる。
  6. きつね色になったら取り出し、熱いうちに紙袋に入れて振って砂糖をまぶしたら出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る