ヘッダー画像

ソーセージとズッキーニのチョリソー風炒め

Exif_JPEG_PICTURE

加えるだけで、ソーセージがチョリソーみたいになっちゃう調味料、「スパイスクッキングバルメニュー<チョリソー風ソーセージ>」を初めて使ってみました。
メインのおかずにしたかったので、野菜も加えた炒め物にしましたよ。

出来上がってたものを味見してみると想像していたよりも辛くて、娘が食べられるか心配になりました。

でも、ソーセージ好きの娘。
気合で食べてたようです。
そして、辛いものを食べられたという達成感からか、
「ついにこの日が来た〜!」と雄叫びを上げたとか。

Exif_JPEG_PICTURE

家バル風おつまみ料理レシピ

材料(3人分)

ソーセージ … 6本
ズッキーニ … 1/2本
ベビーコーン … 6本
ハウススパイスクッキングバルメニュー<チョリソー風ソーセージ> … 1袋
水 … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ1

作り方

  1. ソーセージとベビーコーンは斜め切りで半分にする。ズッキーニは5センチの長さの拍子木切りにする。
  2. スパイスクッキングを水と合わせておく。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルをひいて、ズッキーニを炒める。表面が透き通ってきたら、ベビーコーンとソーセージを加えて3分ほど炒め合わせる。
  4. (2)の調味料をかけてザッと炒めたら出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る