ヘッダー画像

かぼちゃのころころソフトクッキー

10月のスパイス大使のレシピです。

今回ハウス食品さん&レシピブログさんから送っていただいたのは、
*GABANナツメグ<パウダー>
*GABANジンジャー<パウダー>
*GABANアニス<ホール>

これらを使った料理のテーマは、簡単レシピでHAPPYハロウィン♪です。

ハロウィン!!
ここ数年で日本にもかなり定着しましたね!
イースターよりは定着してるけど、クリスマスほどではないっていう感じでしょうか。

この中で初めてお目にかかったのは「アニス」です。
アニスって何か聞いたことがあるなぁと思ったのですが、八角の洋名のスターアニスで聞いたことがあったのです。
でも、アニスとスターアニスは香り成分は同じであれ、全く異なる植物なのだそうです。
どちらかと言うと、アニスのほうが甘みが強めの柔らかい香りです。
でも、粒を噛むと結構くせがあるので、今回はカボチャと一緒に煮て香り出しをしました。

カボチャのペーストが練り込まれたソフトクッキーにしました。
小さめでひと口サイズなので食べやすいです。
形をカボチャっぽくしたのですが、我が家では賛否両論 …。
娘は「カボチャの形で可愛い〜」と喜んでくれたのですが、
夫からは「形の完成度が低いかな」と厳しい一言をもらいました(笑)
何度も作れば上手になるかなー。

焼きたては本当に柔らかくてしっとりしています。
冷めてからの方が甘くて、カボチャの味がしっかりとするようになりました。
どちらもそれぞれの良さがあって美味しかったですよ。
お家で食べるなら、温め直すのも良さそうです。


材料(15〜20個)

カボチャ(皮と種を除いて) … 50g
アニス … 小さじ1
バター(室温にもどす) … 30g
きび砂糖 … 25g
薄力粉 … 80g
カボチャの種 … 15〜20粒

作り方

  1. カボチャを一口大に切り、アニスと一緒に小鍋に入れ、ひたひたの水を加えて軟らかくなるまで煮る。煮えたらアニスを取り除いて、カボチャを裏ごしし、冷ます。
  2. ボウルにバターを入れて泡立て器でクリーム状になるまでねったら、砂糖を加える。砂糖がふわっとするまで混ぜたらカボチャを加えて混ぜる。薄力粉を加えてさっくりと混ぜる。
  3. 粉っぽさがなくなったら、ラップに包んで冷蔵庫で1時間ねかせる。
  4. 生地を20個程度に小分けし、お団子のように丸める。少し潰してから、爪楊枝で筋をつける。カボチャの種をてっぺんにさし、180度のオーブンで20分焼いたら出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る