ヘッダー画像

鶏肉とじゃがいものサフラン風スープ煮込み

IMG_6664

鶏肉とじゃがいもの洋風の煮物です。
黄色いのはサフランの色です。
サフランは、スペイン料理のパエリアに色を付けるスパイスとして知られています。
キレイな色を出すには、あらかじめお水に浸けておくがコツです。

ちなみに同じ黄色でも、ターメリックは油に溶けるスパイスです。
いくらお水に浸けておいても色は出てこないので要注意です!

IMG_6665

オーブン&煮込みの料理レシピ

材料(4人分)

鶏もも肉 … 1枚(約300g)
じゃがいも(北あかり) … 400g
ブロッコリー … 1/3株
オリーブオイル … 大さじ1/2
GABAN サフラン … 1つまみ
水 … 500cc
コンソメスープの素(固形) … 2個
GABAN ブラックペパー … 少々

作り方

  1. 鶏肉をひと口大に切る。じゃがいもは大きめのひと口大に切る。水にサフランを入れて10分ほどおく。
  2. 鍋に油を熱して鶏肉を並べる。両面の色が変わったらじゃがいもを加えて炒める。
    全体に油が回ったら、(1)のサフラン水とスープの素を加える。沸騰したらアクをとり、中火で10分間煮る。
  3. ブロッコリーを加えて更に3分間煮たら、仕上げにブラックペパーをかけて出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る