ヘッダー画像

シャトルシェフで白米を炊いてみました

いつもは炊飯器でご飯を炊いているのですが、シャトルシェフでも炊けると知り、早速やってみました。

「ちょっとやってみようかな」位の軽い気持ちでやってみたのですが、家族からの評判が思いのほか良くて驚きました!

今回は、失敗してしまう事を想定して、少なめの2合炊きにしました。

我が家は柔らかめに炊くことが多いので、お米2合(360ml)に対してお水430mlの水加減にしています。鍋で炊くと多少は噴きこぼれるかもと思い、今回は米の約1.3倍の460mlの水加減にしました。
ちょうどいい炊き上がりになりました。
いつもよりも粘り気が少なめだったように思います。
保温時間中は、お米が踊らないからかなぁと想像。
どちらかというと、白米よりも炊き込みご飯やピラフとの相性がよさそうなので、今度試してみます。

  1. お米を研いだら一旦ザルにあげて水切りをする。
  2. 調理鍋に米と水を入れて30分以上浸水させる。
  3. 調理鍋のフタをして強めの中火にかける。沸騰して泡がフタにつきそうになったら極弱火にし、9分間加熱する。
  4. 火を止めて保温鍋に移し、15分間保温する。
  5. すばやくご飯を底から混ぜたら、もう一度フタをして10分間蒸らしたら出来上がり。
サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L 【3~5人用】 モカ KBF-3001 MC
サーモス(THERMOS) (2015-11-21)
売り上げランキング: 2,472

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る