ヘッダー画像

キャベツとリンゴのコールスローサラダ

image-74

作り置きにピッタリのコールスローサラダ。

リンゴが入っていて甘めなので、子どもも食べやすい味付けです。

image-73

レーズンとか入れてあげても美味しそう。マヨネーズの効果でリンゴが変色しないので、塩水に漬けておく手間がないのも嬉しいところです。

3日間はもつので、大量に作って置いておくといいですよ。それ以上おくと、キャベツが変色してきてしまうんですよね。そのまま食べても美味しいし、汁気をきってサンドイッチの具にもオススメです!

材料(作りやすい分量・6〜8人分)

キャベツ … 400g(約1/2個)
リンゴ … 120g(1/2個)
塩 … 30g
水 … 1500cc
●マヨネーズ … 90g
●リンゴ酢 … 20g
●砂糖 … 小さじ1(5g)

作り方

  1. キャベツを千切りにする。ボウルに水と塩を入れて混ぜたらキャベツを10分間浸す。
  2. 別のボウルに●の材料を入れて混ぜ、細めのいちょう切りにしたリンゴを加える。
  3. (1)のキャベツの水気を絞ってから(2)に加えて和える。1時間程度冷蔵庫に入れたら食べごろになる。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る