ヘッダー画像

アサリとベーコンの炊飯器パエリア

9月〜10月のスパイス大使。お題は「スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」です。
頂いたのは、サフラン、シナモンスティック、クローブ、ビリヤニ用シーズニングの4点でした。
今日は、サフランを使った米料理です。
サフランといえば、パエリアが有名どころですね。パエリア鍋で作るのが一般的ですが、うちには無いので炊飯器で作ります。
炊飯器だと、スイッチを入れて放っておけばできるので気軽でいいですね。
手軽に作れるけれど、サフランが入っていて本格的な香りがしますよ。

あさりは殻付きのままだと食べにくいので、飾り分以外は殻から取ってしまってもいいと思いますよ。

秋の食材を使った料理レシピ

材料(4人分)

米 … 2合
あさり … 200g
厚切りベーコン … 120g
玉ねぎ … 1個
しめじ … 1/2パック
ピーマン … 1個
ケチャップ … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ1
●酒 … 大さじ2
●水 … 大さじ2
◎GABAN サフラン … 2つまみ
◎ぬるま湯 …100cc
◎固形ブイヨン … 2個

作り方

  1. 米をといでザルにあげて30分おく。
  2. あさりは砂抜きをしてから、貝同士をこすり合わせるように洗う。ベーコンは1センチ幅に切る。玉ねぎは1センチ角に切る。しめじは小房に分ける。ピーマンは縦半分に切ってから、2ミリ程度の厚さにスライスする。
  3. ◎の材料をボウルに入れ、よく混ぜる。
  4. フライパンにあさり、●を入れ、フタをしてから強火にかける。あさりの殻が開くまで2〜3分加熱する。煮汁と貝を分け、あさりは10個程度残してあとは全て殻から身を取り出す。
  5. 熱したフライパンに油をひき、玉ねぎを中火で炒める。透き通ってきたら取り出す。
  6. 炊飯器に米、(3)、(4)の煮汁、ケチャップを入れ、2合の目盛りより1ミリ下まで水を入れたらよく混ぜる。
  7. 米の上にベーコン、(5)の玉ねぎ、しめじをのせたら炊飯する。
  8. 炊き上がったら、(4)のあさり、ピーマンを散らしてフタを閉め、10分程度蒸らして出来上がり。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る