ヘッダー画像

朝食やランチに。ハーブとソーセージのオムレツ丼

今月のスパイステーマ、ハッピー気分でスタート♪彩り華やか&かんたん朝ごはんに合うオムレツ丼です。
黄色いオムレツにパプリカパウダーをかけて、パッと華やかな朝食になりました(^o^)

朝ごはんを丼ものにすると、スプーンでどんどん食べられるので急いでいる時でも大丈夫★
本当はゆっくりと食べたいけれど、忙しい朝だからそうは言ってられません^^;

朝食なので、玉子は一人1つの小さめオムレツです。

今回使ったスパイスは、パプリカ<パウダー>、フレンチハーブミックス<フリーズドライ>、ホワイトペパー<パウダー>の3点です。

パプリカパウダーは赤くて辛そうに見えますが、辛味は全然ないです。
香りも弱いので、主に着色用に使われるスパイスです。
サウザンアイランドドレッシングがピンク色なのは、パプリカが入っているからです。
また、加工品の原料表示に書いてある「パプリカ色素」も、このパプリカのことです。

熱に強く安定的で、油に溶けるので煮込み料理にも適しています。
今回のようにただかけるだけでも、赤い色調を楽しめますよ。


材料(2人分)

卵 … 2個
ソーセージ … 2本
ピザ用チーズ … 20g
塩 … 2つまみ
GABAN フレンチハーブミックス<フリーズドライ>… 小さじ1
GABAN ホワイトペパー<パウダー> … 少々
バター … 10g
ご飯 … 2膳分
レタス … 2枚
マヨネーズやシーザーサラダドレッシング等 … お好みで
GABAN パプリカ<パウダー> … 適量

作り方

  1. ソーセージを小口切りにし、サッと炒めて取り出しておく。
  2. 器にご飯を装い、洗ってちぎったレタス類をしき、ドレッシングやマヨネーズをかける。
  3. ボウルに卵1個、(1)の半量、ピザ用チーズ10g、塩ひとつまみ、フレンチハーブミックス(小さじ1/2)、ホワイトペパー少々を入れてよく混ぜる。
  4. 小ぶりのフライパンを熱してバター5gを溶かし、(3)を流し入れる。菜箸でグルグルっと混ぜながら向こう側に寄せる。卵がまだトロトロの状態の時にひっくり返し、10秒ほど焼いたらご飯の上にのせる。
  5. 仕上げにパプリカパウダーをかけたら出来上がり♪残りも同様に作る。

朝ごはんの料理レシピ

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る