ヘッダー画像

豚玉パリパリごぼう丼

butatamagoboudon.jpg
見た目以上に美味しい1品。久し振りのヒット作です♪

材料(2人分)

◆豚こま切れ肉 200g
◆長ねぎ 1本
◆ごぼう 1本
◆卵 2個
◆にんにく 1かけ
◆しょうが 1かけ
◆揚げ油 適量
◆サラダ油 大さじ1
◆ごま油 大さじ1
◆塩コショウ 少々
◆万能ねぎ 適量
◆ご飯 丼2杯分
<調味料>
◆酒 大さじ2
◆しょう油 大さじ1と1/2
◆甜麺醤 小さじ2
◆XO醤 大さじ1

作り方

ごぼうはたわしで洗って、包丁の背で皮をこそげ取ってからささがきにし、10~15分水にさらしてあくを抜く。にんにくとしょうがはみじん切りにする。長ねぎは1cm幅に斜めに切る。豚肉は1cm幅に切る。

(2) フライパンにサラダ油をしいて、半熟の目玉焼きを作る。ごぼうは水気をさっと拭いて、170℃の油で揚げる。泡が小さくなって、ごぼうがキツネ色になったら取り出して油をきる。

(3) 目玉焼きを作ったフライパンにごま油をしいて、にんにくとしょうがを弱火で炒める。香りがたってきたら豚肉を加えて強めの中火で炒める。色が変わってきたら塩こしょうをふって、長ねぎを加える。全体に油がまわったら、あらかじめ合わせておいた調味料を加えて、アルコールを飛ばすようにざっと炒める。長ねぎがクタッとしたら火を止める。

(4) 器にご飯を盛り付け、(3)のお肉をのせて、目玉焼きとごぼうをのせる。小口切りにした万能ねぎを散らしたら出来上がり♪

揚げたり焼いたり炒めたり、忙しいですが、それだけのことはあります。
うちの彼氏も絶賛でした。
最初に、ぜーんぶ混ぜ混ぜしてから食べるとより美味しく頂けます。
ごぼうのパリパリがかなり美味しさを引き立てているので、これは外せないですよ。
今のところ、次回のおもてなし会(日時未定)でこれをお出しする予定です。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る