ヘッダー画像

鮭とブロッコリーのリングイネ

saketoburokkorinokurimupasta.jpg
リングイネを使うとクリームがよく絡みます
レシピは続きをどうぞ♪

材料(2人分)

◆パスタ(リングイネ) 160g
◆生鮭 2切れ
◆ブロッコリー 1株
◆マッシュルーム 4個
◆にんにく 1かけ
◆塩こしょう 少々
◆白ワイン 大さじ2
◆生クリーム 200cc
◆オリーブ油 大さじ1

作り方

鮭は皮を削ぎとり、骨を抜いたらひと口大に切って軽く塩コショウをする。ブロッコリーは小房に切り分ける。にんにくはみじん切りにする。マッシュルームは乾いた布巾で汚れを払い落とし、半分に切る。

(2) リングイネを茹で始める。茹で時間は袋に書いてある時間より30秒程短くする。更に、パスタをあげる30秒前にブロッコリーを加えて茹で、一緒にザルにあげる。

(3) パスタを茹でている間に、フライパンににんにくとオリーブ油を入れて弱火にかける。にんにくの香りがたってきたら、水気を軽く拭いた鮭を加えて強めの中火で焼き付けるように炒める。

(4) 鮭に焼き色がついてきたらマッシュルームを加えて炒める。油が回ったら白ワインを加える。更に1分ほど炒めたら生クリームを加えて弱火(周りがふつふつする程度)で煮詰める。

(5) 生クリームに少しとろみがついてきたら味見をして、必要なら塩コショウをふる。パスタとブロッコリーを加えてすばやく和えたら出来上がり♪

これぞ秋のクリームパスタという感じです。

リングイネとは、断面が楕円形のパスタで、
太さがあるのでソースとよく絡みます。
しっかりした味のソースによく合いますよ。

ここでの注意点は、
鮭を焼く時にいじりすぎないこと。
魚はすぐに崩れるので、優しく扱ってあげるといいですよ。

生クリームを入れたら火は弱めること。
火が強いと分離してしまうのです。
ぐつぐつ言わせないで、ふつふつと。

パスタはちょっと芯が残る程度の茹で加減で。
最後に和えるときに火が入ってちょうどいい硬さにするためには
茹でるときは固めがいいのです。

お皿に盛り付けてからお好みで黒こしょうを挽くと、
良い風味付けになりますよ。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

鱈☆ says: 2005年10月14日 9:03 AM

はじめまして☆
アメブロの方でブログを書かせてもらってます♪
実はいつも拝見させてもらって、レシピを参考にさせてもらってます(^^)
今回はこちらのレシピを参考にさせていただきました☆
これからもステキなお料理を紹介していってください(^^)

mikichin says: 2005年10月15日 11:56 PM

★鱈☆さま
初めまして~
コメントどうもありがとうございます♪
大学生さんなんですね!
ちゃんと自炊しててエライなぁ~って思います。

これからも色々参考にしてみてくださいね♪
よろしくお願いしますo(*^▽^*)o

コメント




▲ページの先頭へ戻る