ヘッダー画像

チキンのオレガノグリル

チキンのハーブ焼き
しっかりと漬け込んで、ジューシーに焼き上げたチキン。

材料(2人分)

◆鶏もも肉 1枚(約300g)
◆白ワイン 大さじ1と1/2
◆おろしにんにく 小さじ1
◆オレガノ 5枝
◆塩コショウ 少々
◆オリーブ油 大さじ1

作り方

鶏肉はひと口大に切って、塩こしょうをふる。ボールに白ワイン、おろしにんにく、オレガノを入れて、鶏肉を加え、よーく揉みこんで1時間~1晩漬け込む。

(2) 熱したフライパンにオリーブ油をしいて、鶏肉を皮目を下にして並べて上に(1)のオレガノをのせる。強めの中火で焼いて、いい焼き色がついたらひっくり返して蓋をし、弱火で5分程焼く。

(3) 焼き色がしっかりとついていたら火を止めて盛り付ける。一緒に焼いたオレガノも飾りにのせたら出来上がり♪

すごく簡単なんだけど、ちょっと本格的な味がするチキンソテーです。
今回は生のオレガノを使ってますが、
乾燥したオレガノの方が香りが強いので、
お好きな方を使ってくださいね。

焼く前に、白ワインをしっかりと揉みこんでいるので
焼き上がりがジューシーです。
鶏肉独特のパサつき感がなくって
ちょっとビックリするかもしれないですよ♪

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る