ヘッダー画像

非甘党の私が食べたいパンケーキ

甘いだけじゃない…パンケーキ専門店、続々誕生 肉や野菜、具材に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/life/41379/

まあるく、ふっくらと焼き上げるパンケーキの専門店が相次いで誕生している。はちみつや生クリームで食べるスイーツ系が一般的なパンケーキだが、肉や野菜、チーズを具材に使ったフード(食事)系としても多彩なメニューを楽しめるところが新しい。

    リビングニュース:イザ!より

パンケーキと言えば、「甘いもの」というイメージが強いですが、
最近は食事系パンケーキがだいぶ広まってきてるみたいです。

ちなみに現在、パンケーキとホットケーキは別物で、

森永製菓によると、パンケーキとホットケーキはもともと同じで、ホットケーキは主に日本での呼び名という。日本では、明治30年代に初めて「パンケーキなるもの」として雑誌で紹介され、大正12年に東京のデパートの食堂で「ハットケーキ」の名で初めてメニューに登場した。家庭用のホットケーキミックスが初めて発売されたのは昭和6年。無糖の「ホットケーキの素」として売られたが、浸透しなかった。本格的な生産は32年ごろから。同社では「日本ではホットケーキは甘くて厚いもの、パンケーキは甘みを抑えた薄いものを指すことが多い」という。

だそうです。

上の記事では、VoiVoi(ヴォイヴォイ)チャプチーノパンケーキデイズの3店が紹介されてます。
わたしはそのうちの2店、VoiVoiとチャプチーノに行ったことがあるんですが、
どちらもオススメなんですよ。
同じパンケーキ屋さんでも、まったく雰囲気が違うんです。

VoiVoiは、お家でお母さんが作ってくれそうなあったかーい雰囲気です。
お店の内装もシンプルだけど可愛らしいんですよ。
パンケーキにはたくさんのお野菜が添えられてるので
どちらかというと女子向きかも。
でも男性のお客さんもいらっしゃいましたよ~。
ポカポカ陽気の日にお友達とお喋りでもしに行きたくなるようなお店です。

チャプチーノは、広尾のイタリアンレストランにいたシェフが作ってるとあって、
かなり本格的な感じがします。
内装もオシャレで少し高級感があるかなー。
シャンデリアがあるしね(笑
食事系パンケーキ、デザート系パンケーキ、他のお料理、どれも種類が豊富。
あと、びっくりしたのはワインやシャンパンも色々揃ってること。
パンケーキとワインが驚くほど合うんですよ。
ということで、お昼じゃなくて夜に行くのをおすすめします♪

はぁ~。思い出したらまた食べに行きたくなってきました!
チャプチーノの塩バターキャラメルのパンケーキが。。。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

みえこ says: 2007年3月9日 8:48 PM

私もパンケーキ大好きです~~
最近は、食べてないけど・・・

話題になっているお店、多いですよね!
今度行ってみようかなぁ。

mikichin says: 2007年3月17日 11:20 PM

★みえこさんへ
こんばんは〜
パンケーキ、美味しいですよね〜
ホットケーキもいいけど、パンケーキは軽く食べられるのがいいなーと思います。
私も色んなトコに行きたいなぁって思うんですけど、
なかなか行けないですね。。。
今度一緒に行けるといいですよね♪

コメント




▲ページの先頭へ戻る