ヘッダー画像

水郷どりの焼きとり丼

水郷どりの焼き鳥丼

今日の晩ご飯は、お取り寄せして届いたばかりの
『水郷のとりやさん』の6周年記念福袋に入っていた「焼きとり丼」です。

生の鶏肉がたれに漬かった状態で届いたので、
長ねぎと一緒に炒めて
ご飯にのせるだけです。
とっても簡単で、ご飯とネギさえあればすぐに食べれます。

たれの味ももちろん美味しいのですが、
鶏肉がとってもジューシーで
パサつきもなくって、プリプリしてました。
また食べたくなるお味です。

福袋なので、他にもいっぱい。
あとは冷凍してあるので、
これからちょこちょこと登場するかと思います。
次は何を食べようか、今から楽しみです。 


よく似た内容で、お試しセットもあるみたいです。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

hideyuki says: 2007年11月28日 2:41 PM

健康な鶏は、味が全然違うと思い知らされました。

miki says: 2007年11月28日 2:43 PM

まさにその通りです。
スーパーで売ってるブロイラーはアレから買ってないよー。
美味しいのを食べると後が大変よね。

hideyuki says: 2007年11月28日 2:47 PM

そうだよね。
普通の鶏を食べても、これと比較してしまうもんね。

そういえば、このやきとり丼にコメントするって言ってた例の友人はどうしたんだろうね。
電話も止められてるみたいだし。

miki says: 2007年11月30日 4:21 PM

★hideyukiさんへ
ホントだねー。元気なのかな?

普通の鶏とはジューシーさが全然違うからね。
また食べたいなー

コメント




▲ページの先頭へ戻る