ヘッダー画像

ふるさと納税返礼品の豊後きのこカレーが美味しすぎた

先日、またふるさと納税の返礼品の大分県国東市の『豊後きのこカレー』が到着しました。

ふるさと納税の返礼品でご当地レトルトカレーが欲しかったのですが、コスパが良くてご当地らしさのあるものを選びました。
「○○牛のカレー」だと、他との違いが分かりにくそうなので、特色のあるものがいいなぁと。
今回のきのこカレーは、干し椎茸がメインの具になっているのが面白くて返礼品として選びました。
大分県の国東半島では干し椎茸の生産が盛んで、全国乾椎茸品評会で、19年連続51回目の優勝を果たしているそうです。
もう殿堂入りでいいんじゃないでしょうか。

ちなみに『豊後きのこカレー』、ギャル曽根さんが選んだ美味しいご当地カレーの第二位だそうです。

ということで、きっとすごくおいしいのだろうなと期待が高まる中、初めて食べてみました。
娘が作ったスクランブルエッグと共に。

まず驚いたのは、具の多さです。レトルトカレーって、具が少ししか入っていなかったり、小さかったりというのがよくあるパターンだと思うのですが、豊後きのこカレーは違います!
プリプリの椎茸が丸ごと5、6個入っているのです。
しかも、干し椎茸だからしっかりとお出汁を感じられるんですよ。

辛さも控えめで優しいカレーです。
きのこカレーだからお肉は入っていないのかなと思いきや、小さな豚肉が入っているのできちんとお肉のコクもあります。

家族全員絶賛の美味しさです。
「ザ・和カレー」ですね。家族であと4回食べられると思うとニヤけてきます。

珍しくて美味しいご当地カレーにハマってしまいそうです。
実は今日も違う市町村のカレーが届いたので、明日のお昼にでも食べようと思います。楽しみ〜!

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る