ヘッダー画像

アラスカグレーシャーキャップ

alaska_01.jpg

最近、うちの職場のデスクでお水を飲むのが男女関係なく流行ってます。
ダイエット、デトックス、ダイエットが大きい理由みたい。

私も真似して飲んでますよ〜。
私が飲んでるのはコレ!

その名もアラスカグレーシャーキャップ
あんまり知らないで飲み始めたんですけど、
調べてみると、感心するようなことばかりでした。

どうやら水でデトックスができるらしい。

アラスカの2万5千年前の氷河が溶けてできたお水なので
環境汚染の心配もない混じりっけ無しのお水のようです。

活性酸素を抑制する力が十分にあるというのも魅力的だし、
私が一番「お!これは!」と思ったのは
界面活性力という、脂肪を溶かす力が優れている点。
普通の水道水の約2倍の力を持ってるんですって!

ただ、ダイエットにもいいし、健康にもいいものって
たいてい美味しくないんですよね。。。
輸入されているミネラルウォーターってたいてい硬水じゃないですか。
正直、硬水が苦手なんです。
臭いもするし、喉にひっかかる感じがするというか。。。

でもこのお水、慣れ親しんだ軟水だからか
すっごく飲みやすいんです。
サラサラのお水なんだけど、
とろ〜んとした口当たりなんですよ。
味わって飲むと、ほんの少しだけど甘みすら感じるような気がしました。
いっぱい飲んでても全然辛くなかったです。

これは是非続けたいなー。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

さちえ says: 2006年9月26日 8:47 AM

わ!すごく興味あります、これ。

コントレックス、我が家も買っているのですが
どうもお腹がゆるくなってしまうようで(汗)
軟水なら飲みやすそうだし、買ってみます♪
脂肪を溶かす力が優れているって言葉、
とっても魅力的(笑)

mikichin says: 2006年10月1日 11:34 PM

★さちえさんへ
ですよね!ね!(笑
脂肪を溶かしてくれるなんて〜☆
嬉しい話ですよね。

コントレックスは「超」硬水なので、
日本人のお腹には合わないこともあるみたいなんですよね。
そういう点では、このお水はかなりおすすめですよん。

コメント




▲ページの先頭へ戻る