ヘッダー画像

豚キャベツ丼(改良版)

butakyabetudon.jpg
冷蔵庫にあるものでさっとできる丼

材料(2人分)

◆キャベツ 4枚
◆ごま油 大さじ1/2
◆塩 ひとつまみ
◆しめじ 1/2パック
◆長ネギ 1本
◆豚ひき肉 150g
◆サラダ油 大さじ1
◆塩こしょう 少々
◆ごはん 丼に軽く2杯
◆水溶き片栗粉 大さじ1
◆貝割れ大根 適量
<合わせ調味料>
◆おろししょうが 小さじ1
◆しょう油 大さじ2
◆酒 大さじ1
◆みりん 大さじ1
◆ごま油 小さじ2
◆いりごま 大さじ1

作り方

しめじは小房に分ける。長ネギは1cm幅に斜めにスライスする。キャベツは太めの千切りにしてさっと湯がき、ざるにあげて冷ます。

(2) フライパンを熱してサラダ油を敷き、ひき肉を強火で炒める。色が変わってきたら塩こしょうをふり、しめじと長ネギを加える。

(3) 全体に火が通ったら、合わせ調味料を加えて炒め合わせる。アルコール分が飛んだら、火を弱めてかき混ぜながら水溶き片栗粉を加えて火を止める。

(4) (1)のキャベツの水気を固く絞って、ボールに入れて塩とごま油とで和える。

(5) 器にご飯を盛り、(4)のキャベツ、(3)の具をのせて、貝割れ大根を散らしたら出来上がり♪

このエントリーの改良版です。
キャベツにも味をつけることで一層美味しさが増しました。
食べる前に思い切って混ぜ混ぜして食べた方が美味しいですよ♪
キャベツのシャキシャキ感とご飯の柔らかい食感が混ざって不思議な感覚です。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る